第1回King会「お好み焼き」 | King-Hの全てを喰ってやる!
2007-02-25 03:07:52

第1回King会「お好み焼き」

テーマ:秘密グルメ倶楽部King会

昨年より計画中していた、あるプロジェクトがあった。

『月に一度は美味いものを喰いに行こう』というコンセプトの会である。


Kingの周りには時間が不規則で忙しい人が多いため、企画して誰かに合わせていると、次に誰かがこれないとやらで延び延びになって結局、企画倒れになるケースも多々あった。


そこで、毎月企画だけたちあがり、行きたい人、行ける人だけが参加するということにした。

もちろんKingが行かない月もあるだろう。

予定が合わない人は来月に参加してもらおうというわけだ。


名づけて『秘密グルメ倶楽部King会』!!


Kingの周りにいるグルメな人間達が自然と集まって出来上がった秘密倶楽部である!


したがってメンバーも秘密だ!


1月にこの会が立ち上がったが、さっそく2月ももう終盤。

一月が過ぎる速さを痛感しつつ、さすがに第一回目は開催しなければと、急遽開催!


今回は会の顔合わせということで、食事内容よりもゆっくりと話をできるスペースのあるところをチョイス。

メンバーのリクエスト『お好み焼き』を考慮し、某北区のお好み焼きやへ。


Kingは数回行ったことがあるのだが、まず気になるのがショーケース。


king-001-001


昭和を感じさせるレトロなサンプルがたくさんあり、お好み焼き一本で勝負していない感がたっぷりで、かなりあやしい。

しかもビルの上にあり店も見えない。

味はそこそこなのだが、なぜにKingがここに入ったのか未だに自分で信じられない。


king-001-002


そうか、確か最初に行ったのは約5年前、別れ話を切り出そうとして入ったものの結局、居心地がよすぎて外に出たのがここだったな・・・。

とりあえずどこでもよかったのかもしれない。


人生どこに美味い店が転がっているかわからない。


話がそれたが、やっぱりこのメニューはマイナスだと思うのだが・・・。安いよ。確かに安いけどさ・・・。

だって、ホットケーキ・・・。


king-001-003


なぜだろう。涙が出てくる。(別れ話とは関係ない)


さてそんな第一回King会だったが急だったためか、期待していたようなお店でなかったからか、参加者が異常に少なかった!

親睦を深めるために、座敷のあるこの店にしたのだが、そろったメンバーは全員顔見知り。


しかも、とりあえず安くてお得だったので、食べ放題コースにしてしまった。

お好み焼き、もんじゃ、焼きそばの他にも焼肉もある。

そして・・・時間制限もある!!


king-001-004


残り時間30分ということでラストオーダーを店員が聞いてきた。


店員「お客様、残り時間30分となりますのでラストオーダーになります。」


King「そうか。ではまだ食べていない、焼きそばでしめるとしようか。おい!みんなどのくらい食べられる?」


King会メンバー「もう、無理。今あるだけでいっぱい。もんじゃなら少し入るかもしれない。」


King「…ちなみに焼きそばは一人前ってどのくらいあるんだ?」


店員「普通の一人前あります。野菜などの具も山盛りです。」


King「では、エビリゾットもんじゃと焼きそばを・・・」


King会メンバー「・・・!」


店員「え?両方ですか?時間までに食べられなかったら、料金10%増しですよ!!」


King「ふん・・・一体誰にものを言っている?・・・焼きそばは2人前に変更してくれ。」


店員「え?…は!も、もしや、あなたはKing…!で、で、出すぎたまねを!お許しくださいませ…!」


King「気にするな。君は一刻も早く、厨房にオーダーを伝えに行けばそれでよい。…おっと!豚ロース1人前追加も忘れるな。」


店員「ヒ、ヒ、ヒィ~!」



というわけで数分後、エビリゾットもんじゃがやってきた。

通常のもんじゃで土手を作ってから米を入れるという手間のかかるもの。

コツコツ作って食べていたところ、焼きそば2人前と豚ロース登場。

予想以上の山盛りだ。もしや、店側が挑戦してきているか!?


ここでKingの誤算が!


もんじゃをクリアしないと焼きそばが焼けないのだ!

本来もんじゃはチマチマ食べるもの。

何とか食べたころには残り時間10分!

さぁ、今から焼き始めて間に合うのか?豚ロースもぶっこんで、肉たっぷりだ!


king-001-005


何とかミディアムレアにやきあがり、ダッシュで喰いだした!


そして勝利のオーラを振りまきながら、退店。


時間制限のある食べ放題。

結局、食べるのに夢中で、せっかく集まったのにろくに話もしなかったような気がする。


第1回秘密グルメ倶楽部King会反省

『じっくり会話を楽しみたいとき、時間制限のある食べ放題はやめておけ!』


King-Hさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス