《忍び駒完成のご報告》 | 長唄 杵徳会のブログ【東京・下北沢/吉祥寺】

長唄 杵徳会のブログ【東京・下北沢/吉祥寺】

長唄 杵徳会 家元・杵屋 徳衛のブログです。
「下北沢駅」「吉祥寺駅」すぐ近くにお稽古場あります。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。


テーマ:

《忍び駒・普通仕様駒・兼用駒の完成》
全く新しい「忍び駒」が完成しました。
10年近くの期間を要しましたが、よう

やく納得の行くものができました。
後日写真もアップできるとは思いますが、

先ずはご報告。
.
今までの、忍び駒の持つ、「バシバシ音」

は無くなりました。
きちんとしたメロディーが奏でられます。
地唄(歌)用
長唄用
共に、¥700です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この「忍び駒」は
予てより懸案だった、勤め帰りで、
帰宅してからの稽古が、『音が
近所に大きいと、稽古できない』
という声にお応えするものとして
開発してきました。
.
その間、沢山の形が選ばれましたが、
一長一短、まとまりませんでした。
ようやく、それらの短所を埋める
ことが出来ました。
従来のように、皮を叩く音のみが
バシバシと聞こえるような事が
ありません。
.
きちんとメロディーとある程度の
音色が確保されてます。
また、音量は極端に小さいです。
普通に駒として稽古用で使用する
分には、差し支えない程度の音色
です。
.
ただ、従来の駒のような、クリア
さは多少犠牲になりますので、従
来の駒に取って代わることはあり
ません。
.
目的は、あくまで、三味線人口の
増加と、始める人への、心配事を
一つでも取り除く事が、目的で、
それにより、三味線をする人が
増えてくれれば、三味線屋さんも
先生方も、趣味にしている人たちも
みんなが、楽しめるためのものです。
.
まだ、こうした説明書などが不備
ですが、こちらへ、ご報告させて
いただきました。
開発記念に、当分の間は、記念価格
¥500で発売予定です。
写真など、書類など、出来ましたら

ご報告致します。

長唄 杵徳会 (下北沢・吉祥寺)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス