第2回Waライブ出演 | 長唄 杵徳会のブログ【東京・下北沢/吉祥寺】

長唄 杵徳会のブログ【東京・下北沢/吉祥寺】

長唄 杵徳会 家元・杵屋 徳衛のブログです。
「下北沢駅」「吉祥寺駅」すぐ近くにお稽古場あります。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。


テーマ:

大変楽しい「Waライブ」に今年の一番初めの出演です

曲は

作曲もの2曲と踊りの方の地を弾きます。

「長唄・鶴亀」

《タコとアジ姫》1995年平成7年3月13日に完成した曲です。
大山に伝わる伝説を基に、川崎歌舞伎で新に書き下ろすされたものに、新たに作曲した曲です。
 冒頭の導入部として、 アジのお姫様と、そのお姫様を追いかけるタコの様子を様子をコミカルな形で書かれております。

《水鳥記(すいちょうき)》

佐藤惣之助は、大正から昭和期にかけて活躍した詩人,作詞家で明治23(1890)川崎に生まれ、昭和17(1942)515日に亡くなりました。
没後55周年を記念して、惣之助作詞のものに長唄の手付けを依頼されて作られた曲で、1997年3月完成です。
酒と釣りと旅をこよなく愛した、佐藤惣之助の「酒」に向けたゆらりとした想いを託した詩です。

 

 

 

長唄 杵徳会 (下北沢・吉祥寺)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス