「れいわ新選組」の政策の目玉“消費税ゼロ” | きなこのブログ

きなこのブログ

大失業時代が到来しています。大失業の恐ろしさを歴史から学ばなければならない。『大失業は戦争への道につながっている』

日本を明るい未来へ…

 

たった2議席の「れいわ新選組」を恐れ、衆院解散の時期を来年の五輪後にずらす安倍政権 ~経済学からみても、完全に正しい「れいわ新選組」の政策の目玉“消費税ゼロ”
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=207180
 
衆院解散の時期が、「れいわ新選組」の勢いに押されて、 「来年の五輪後」に傾いてきたとのことです。
 
今やると、完全に「れいわ新選組」に食われてしまう、勢いのある今は、避けた方が良いという判断でしょう。
 
記事では、“スキャンダルが噴出したり、党内で内輪もめが起きたりするに違いないと踏んでいる”とありますが、安倍政権のことですから、スキャンダルの捏造すらやりかねません。
 
独善・腐敗・隠蔽にまみれた現政権を退場させようー前川喜平。
れいわ新選組@新宿駅西口2019 07 20
https://www.youtube.com/watch?v=sySrzkVOygY

 

山本太郎氏の信頼度が高いのは、一貫して主張を変えていないからです。
 
過去の発言と現在の発言に、本質的な違いはありません。
 
【れいわ新選組 山本太郎(全国比例区) 街頭演説会】
2019年7月11日 JR大阪駅御堂筋北口前 (ヨドバシ梅田前) 参議院選挙
https://www.youtube.com/watch?v=2XbeudHQaAI

 

ただ、議員になってからもどんどん勉強して、より詳しく細かい事柄まで説明できるようになってきたと言えます。
 
「れいわ新選組」の政策の目玉は、“消費税ゼロ”だと思いますが、これは経済学からみても、完全に正しいものです。
 

 

デフレ下で構造改革を行って消費税を増税するなどというのは狂気です。
 
この当たり前のことが、多くの国会議員はもちろん、経済学者もわかっていないのではないかという気がします。
 
TPPがいけないことをわかりやすく解説していた中野剛志氏が、「奇跡の経済教室」という本を書いたようです。
 
この著作の紹介動画の44秒のところで、
https://twitter.com/bestshoseki/status/1156151629449584642
 
“世の中の経済学者と言われる人たちがいかに実は素人だったか”と言っています。
 
実は、似たようなことを時事ブログの中で、何度も言っていたのです。
 
 “エコノミストと言われる人たちは、経済がわかっていない”とコメントしてきました。
 
「れいわ新選組」が実行しようとしている経済政策ですが、2015年12月2日の記事のコメントをご覧になると、
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=102395
 
私が主張していたこととほとんど変わらないのがわかっていただけると思います。
 
経済の本質は、素人の方が、変な思い込みがない分よくわかるものなのです。
 
おそらく、大西つねき氏が主張している事柄は、中学生に話せば、すんなりと理解されるのではないでしょうか。
 
経済政策一つ取っても、虚構の上に成り立っているアベノミクスと、「れいわ新選組」の経済政策では、まったく異なります。
 
偽物は本物には勝てません。
 


 

安倍首相が怯える山本太郎の発想と爆発力
https://news.livedoor.com/article/detail/16848531/

 
(前略)

安倍晋三首相は、早ければ今秋にも衆院解散する選択肢を持っていたのだが、今は「来年の五輪後」に傾いてきた。
 
これは「れいわ」の実力を慎重に見定めようという判断によるものだという。
 
「1強」が、たった2議席の新政党におびえていているのか。

(中略)

参院選で「れいわ」が2議席獲得したとはいえ、山本氏自身は議員バッジを失った。
 
「首相を目指す」と言っても普通なら誰も見向きもしないだろうがが、今の彼の口から出る言葉は「大風呂敷」には聞こえない。

(中略)

参院選で「れいわ」が獲得したのはわずか2議席だが(中略)…
 
東京都では、比例代表で「れいわ」は45万8151票獲得した。
 
これは日本維新の会の47万9908票とほぼ同じ。
 
社民党はもちろん、国民民主党よりも多い。
 
もはや主要政党と言っていい。
 
今の勢いのまま衆院選に突入したら「れいわ」は、無党派の若者層から大量得票して多くの議席を獲得する。

(中略)

時間がたてば、スキャンダルが噴出したり、党内で内輪もめが起きたりするに違いないと踏んでいる。
 
(中略)… 衆院解散を先送りすることで「れいわ」がさらに大きくなり、来年には手がつけられないような勢力になっている可能性もあるが、安倍首相はそうは見ていないということだろう。

(以下略)

 

 

TBSニュース23 東京工業大学 政治学専門 中島教授の意見。
https://twitter.com/kininaru2014111/status/1156351428417339392?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1156351428417339392&ref_url=https%3A%2F%2Fshanti-phula.net%2Fja%2Fsocial%2Fblog%2F%3Fp%3D207180

 
 
消費マインドの指標である「消費者態度指数」が10カ月連続で悪化 ~消費増税を前に冷え込む消費者心理
 
内閣府によると、消費マインドの指標である「消費者態度指数」が10カ月連続で悪化したとのことです。
 
選挙前に阿呆大魔神が、“年金だけでは足らないから、老後に2,000万円貯めとけよ~”と言って国民の不安を煽り、今でも生きていくのに必死で預金どころではない人たちがたくさんいるところへ、10月から消費税率を引き上げるというのだから、消費者心理が冷え込むのは当たり前です。
 
このまま消費税の増税をすると、リーマンショックをはるかに超える大恐慌に突入すると見ている経済学者も少なくありません。
 
安倍政権のやっていることは、経済学に無知であるか、あるいは、日本を破壊するためにわざとやっているかのどちらかでしょう。
 
一部の人は、どうせ日本は終わりだから、少しでも多くのお金を国からむしり取って、自分たちだけは生き残ろうと考えているのかも知れません。
 
彼らの頭の中では、政府が積み上げた借金を返済するのは無理だから、預金封鎖をして財産税を設定し、国民から金をむしり取ることで一旦チャラにして、もう一度ゼロからやり直そうと考えているのかも知れません。
 
このようなムチャクチャなことを考えている人にとっては、戦争や南海トラフ大地震はかえって望ましいものなのかも知れません。
 
彼らがノータリンなのは、政府通貨を発行すれば、国の借金などどうにでもなるということを全く理解していないことです。
 
アホが経済の操縦桿を握っていると、大変です。
 
もっと大変なのは、アホの後ろに、実際に戦争や南海トラフ大地震を人工的に引き起こそうとする、とんでもない連中が居ることです。
 
こういった連中を早々に滅ぼしておかないと、消費税の撤廃、サービス残業の廃止などというまともな政策に取りかかれません。
 

 


【胸熱】れいわ新選組・舩後、木村両議員が始動!国会も障害者対応の制度改革へ!テレビも好意的に特集し始める!
https://yuruneto.com/hunago-kimura/

 
立憲民主は山本太郎を籠絡できるか ~ウソは2度通用しない
http://tanakaryusaku.jp/2019/07/00020571
 

 

れいわ新選組に政権を取らせる 2

 

消費税増税と「インボイス制度」でフリーランス・中小企業 即死

 

 

【深刻】舩後・木村議員の介護費用について「”特権”を与えるな」「不公平」との声が蔓延!自民・小野田議員や橋下氏も!
https://yuruneto.com/onoda-hasimoto/
 
橋下氏や維新、安倍シンパ議員らが率先して、それっぽい理屈を並べた、醜い差別思想や「奴隷洗脳」を流布!

 

 


「重度の身体障害者に国会議員が務まるのか?」などの声にきっぱり答えてくれる「せやろがい!」
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=207236

 

舩後さんと木村さんが参議院に初登院される今日にこそふさわしい、せやろがいおじさんと、そして乙武氏のコラボ。

 

「重度の身体障害者に国会議員が務まるのか?」

 

「災害などの有事に際に障害者が対応できるのか?」

 

「国会をバリアフリー化する整備ための税金が勿体無い」


などの多くの声に答えてくれました。

 

今回のお二人の登院についての様々なコメントは、あたかもリトマス紙のように、その人柄を表してしまいました。


障害者に国会議員が務まるか?乙武さんとコラボ一言
https://www.youtube.com/watch?v=caLesXp3-20&feature=youtu.be

 

 

安倍昭恵の国会証人喚問

 

25日の夜も山口県議と極秘会合の安倍晋三