無印良品の化粧水 | 二人と二匹

二人と二匹

猫、いいこと、面白いこと、興味のあること、いやなこと


テーマ:
きなこあんコスメ-090328_081310.jpg

左:無印良品 [化粧水] 敏感肌用 高保湿タイプ/400ml 1,100円 右:[薬用美白化粧水]しっとりタイプ/200ml 1,200円

オリーヴ果汁水の後、最近のお気に入りです。(先日、オリーヴ果汁水がRankingRanqueenで4位になってました!)

「高保湿」の方はほんの少し少しとろみのある化粧水です。敏感肌用なので、悪い物は入ってないですし、ヒアルロン酸と話題のリピジュアが入ってるおかげで名前に負けることなく「高保湿」してくれます。

更に、400mlで、1100円ですよ!
たっぷり、惜しみなく使えます。
「化粧水は質より量」派としては、有り難い商品です。毎日ローションパックしても、何度もパシャパシャ繰り返しつけても、お風呂上がりに体につけても、なかなか無くなりません\^o^/

もう一つの「薬用美白化粧水」は無印にしてはちょっとお高いけれど、ビタミンCとEの誘導成分が入ってます。美白に良いと言われてるオレンジフラワーエキスやアプリコットオイルが入ってます。

「敏感肌用」は、しっとり、さっぱり、高保湿と3タイプあって、これまでも何度か使ったことがありましたが、「美白」はそろそろ季節的に美白のことを気にしなきゃなぁと思い買ったばかりです。

無印の化粧水はお水にこだわっていて、「クラスター水」といって分子の大きさが水道水の半分!というのを使ってるそうです。
だから浸透が良いと感じるんだなぁと納得。

両方とも有名ブランドの3倍近いお値段のものと使用感は変わらないな~と私は思いました。

きなこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス