母の日ではなく

テーマ:

 

昨日 息子からプレゼントされたこの腕時計

 

「母の日のプレゼントじゃないよ」

 

「1月のおかーさんの誕生日プレゼント 遅くなったけど!」って(笑)

 

「見えやすいようになるべく文字盤の大きいのにしようと思って。 あとおかーさんの好きなピンク探したけど 見つからなかったからこの色にした!」

 

「20万くらいするのもあったけど すごい小さい時計でベルトもすごい細いのにめっちゃ高かった!ああいうのは無理だから〇〇円のだけど あっ 値札はがしてもらったのに自分で言っちゃった!」と

 

テレテレしながらくれました。

 

大学に入ってからおこづかいもないし、バイトもあまりしてない中 いろいろ考えてくれたことが何よりの贈り物だと思って嬉しかった~。

 

息子成長したな~~~~と 親ばかながら思ってます♪


息子の成長を助けてくれた人々に感謝感謝です。

 

もったいなくて使えないような気もするけど 「ボロボロになるまで使ったほうがいいよ!」と 友にも言われたし そうするぞ~~!

 

やった!!うかった!!

テーマ:

サクラ咲きました~~

 

色々あったけれど

 

夏の推薦

から始まって 各種各方法で受けてきた志望校

 

前期の試験は結局全滅

 

でも センター試験の点数を利用して 再選考する後期入試で

 

若干名の枠に 見事的中

 

ほんとに長かった。

 

もう駄目だなと思って でも 来年もう一年楽しく過ごせばいいかと

来年は 週の半分は食事当番してもらおうと 思ってた。

 

いやぁほんとによかった。

 

最後の最後での合格。

 

振り返れば 模試でA判定が 出ていた学部でした。

 

母ひとり子二人。

 

母の学歴をはるかに超えた学校へ進学させるのは無理なのかと

あたしのやり方がまずかったのかと 思ってたけど

 

ほんとによく頑張ってくれました。

 

普通に受かってもうれしかっただろうけど

演出ありすぎだわ~~~

 

親子で泣きました~~

 

よかった~~~

 

これまで、応援のお言葉を下さった皆様

ありがとうございました~

 

健康で頑張れる幸せをかみしめつつ 学生生活を過ごしてくれることと思います。

 

 

 

あまかったのか 

テーマ:

朗報を待つこの期間 やっぱり聞こえてきたのが
「親も子も考えが甘かったんだと思うよ。なめてかかってたっていうか、経験がないから仕方ないことだろうけどね。」とか「やっぱりスタートが遅かったとか 考え方がぬるかったんじゃないのかなってことだよね」って意見とか。

 


出来ること、思いつくことはできるだけしたつもりなんだけど
結果が出なければ 無に等しいってことなんだろうねぇ。。。

 

受験生がいるのだから もうちょっと気を配って集中できるようにしてあげなければならなかったのだろうなぁ。。。


夜おそくまで勉強しても効率悪いって早く寝かせてたけど もっと一分でも勉強の時間増やして もっと勉強しなさいって言えばよかったかなぁ。。。

 

食後も勉強のフォローとかしないで 自分の楽しみのために自室に入っちゃったりとかしてたし、あたしの都合で時間とらせたり家事とかも結構させてたもんなぁ。。。
結構家も留守にしてたりしたし。

 

そういうところがぬるいってことなんだろうなって お正月だからってカラオケも行ったし。。。

 

次男の時にはもっとカチカチに固めて管理しながら受験させた方がいいのかな。

 

生活の楽しみを残しながらの受験とか やっぱりあたしの考えが甘かったんだろうな。。。って思う今日このごろ。


反省。

 

チャレンジなんかしないで受かる学校一校だけ受ければよかった。。。