Making of K's pipe (1)カット~穴あけ | PONKOTSU

PONKOTSU

スモーキング&食べた物を少々。
粒度もテキトーなのでサイト内検索をご活用ください。
※当ブログは喫煙に関係する内容が記載されております。
 未成年の方の閲覧はご遠慮くださいませ。
※スパムコメントは削除&アクセス禁止、該当IPのスパム申請しています。


テーマ:

選ばれしプラトゥのグレイン。
表面に水気を与えるとグレインがわかるのであるが、いかがでしょう?
素晴らしいフレイムが現れているではないか! 
#氏が以前に作ろうとしていたスケッチが描かれていますな。





無事にプラトゥの選定が終わったところで今回作成するパイプのスケッチを。
グレインをウマく活かして形を描いている。このあたりが「木との対話」なのであろう。
なるべくボトムからトップにかけて、フレイムが均一に伸びるようにしていただいた。
シャンクはボウルからエンドにかけてグレインを走らせる感じになる。
しかしコレ、実にボリュームのあるパイプが出来そうである。





シェイプが決まればバンド・ソーで不要な部分を切り取る。



シャンクボトムはこんな感じ。





シャンクエンド側からはこんな感じ。





氏オリジナルのドリルでチャンバーが開け、続いてエアホールを開けていく。
緩やかなベントのあるシャンクなので、旋盤へのセットに一工夫が必要のようだ。





この後、ベントのあるシャンクへのエアホール開けにて「なるほど!」という工法を目にすることになる...



にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

パイプ(煙草) ブログランキングへ

きむぞうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス