旧ソビエト連邦時代のパイプとタバコ | PONKOTSU

PONKOTSU

スモーキング&食べた物を少々。
粒度もテキトーなのでサイト内検索をご活用ください。
※当ブログは喫煙に関係する内容が記載されております。
 未成年の方の閲覧はご遠慮くださいませ。
※スパムコメントは削除&アクセス禁止、該当IPのスパム申請しています。


テーマ:


オフ会にて「タバコ大先生(手巻き魔人?)」が珍しいモノを御持参され、御披露された。
なんでも、どこぞの骨董市か何かでゲットされたとかしないとか...

「旧ソビエト時代のパイプ&タバコセット」...である。

PONKOTSU



何て書いてあるのかサッパリわからん! (・Θ・;)
赤い丸印左側の「TABAK」はおそらく「たばこ」であろうか。

PONKOTSU



蓋を開ければこんな感じ。
ポットのパイプ1本と、紙製のBOX入りのタバコ。

PONKOTSU



パイプは未使用だからにして大変にキレイ。
マウスピースはモールドで材質は変色が見られないところを見るとヴァルカナイトではないような気もするが、手触りはヴァルカナイトっぽかった。(意味不明)
保管状態が良かったので変色を免れたのかもや知らん。

PONKOTSU



タバコの箱。
「3ONOTOE PYHO」がメーカー・銘柄かしら???
うーん、わからん。(・Θ・;)

PONKOTSU



タバコは梱包そのまんまの形で乾燥・塊と化していた。
カビや崩壊も無く、単純に乾燥しているだけのようで、蘇生してみる価値はありそうだ。
クンカクンカと嗅いでみれば、うっすらとオリエントっぽい香りがする(ような気がする)。

PONKOTSU



なもので、お預かりして加湿蘇生を試みることになったのでアール。

PONKOTSU

2ヶ月くらいかかるかな...コレ。
年明けの土曜オフ会のネタになることであろう。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

パイプ(煙草) ブログランキングへ

きむぞうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス