PONKOTSU

スモーキング&食べた物を少々。
粒度もテキトーなのでサイト内検索をご活用ください。
※当ブログは喫煙に関係する内容が記載されております。
 未成年の方の閲覧はご遠慮くださいませ。
※スパムコメントは削除&アクセス禁止、該当IPのスパム申請しています。


テーマ:
良く喫むタバコの残りが少なくなると、何となく心配というか不安というか...
私だけでしょうかね?

寝室兼書斎のリビングボードの一部を喫煙具コーナーとして使用しておりますが、棚の掃除を兼ねて在庫の確認をしてみました。


結果、こんな感じ。

下町まるかじり-たばこストック

--未開封--
SG
・FVF x4
・Fire Dance Flake x1
DAN
・Take It Easy x2
・blue note x1
LARSEN
・No.80 x1

--開封済--
Dunhill
・LONDON MIXTURE
DAN
・BALKAN BLEND
???
・適当ブレンド
Planta
・BLACK VANILLA Flake
Rattray's
・MARLIN FLAKE
DAN
・Take It Easy
Mac Baren
・Velvet(RED)

「適当ブレンド」というのは、余った葉(ボール1つに満たない分量)を放り込んでおります。
通称「恐怖の箱」(と呼んでいるのは私だけですが)
着香物、ラタキア物問わず、おそらく20種類以上...
恐ろしくてまだ喫んでいません。
蓋をあけると、ベリー系・バニラ・ラタキア・チョコレート・○▲■などが混沌と入り混じった香りが放出されます。
そのうち試してみたいと思います。

「BLACK VANILLA」は新口開封時から乾燥が著しかった為、加湿中...

ラタキア物2つはタッパーには移さず、缶ごとジップロックへ入れて...

「Velvet(RED)」は吸いきってしまいました。
(微量の残りは「恐怖の箱」へ)

タッパーには自作の保湿器を入れてます。
「100円ショップ万歳!」であります。


ストック状況的には「安心レベル」であります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
パイプを磨くのに使用しました。

左から「赤棒」「白棒」「青棒」。
粗さは「赤>白>青」の順です。
3本セットになっているものを購入しました。

作業をしていて分かったことですが、赤棒はあまり使用しませんでした。
理由は耐水ペーパーの#1200くらいで磨いてしまった方が早いから...

下町まるかじり-研磨棒


で、艶出しに使った「蜜蝋」。

下町まるかじり-蜜蝋

カルナバ入りワックスの方がガラスのような光沢が出るようですが、「自然の艶がいいかな?」と思ったことと、マウスピースにも使用したかったので、口にしてより安全な物がいいいかなと考えた次第であります。
(カルナバワックスは「車用」しか売っていなかったというのもあります)

パイプのみならず、色々と磨きこみたい衝動に駆られております...
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
愛機の蜜蝋掛けも無事に終わりました。(疲れたぁ)
残るイベントは、しばらくの間BCのシルバーバンドの育成です。

ところで、BLACK VANILLAで気分転換の後、「やっぱりヴァージニアだね!」ということでコレ。

下町まるかじり-MARLINFLAKE

丸缶の中には大ぶりの、しっとりとしたフレイクが無造作に入っております。
そして青い香りが鼻腔をくすぐります。

期待にワクワクしながら、イソイソと喫煙の準備。
FVFの1カットを思い出しながら、適当な大きさにちぎって畳んでチャンバーへ。
そしてヴァージニアの甘さとタバコの自然な香りの中へ誘われていくのでした...

いやはや、これも美味しいタバコでございますね。
着火はFVFより少し楽でしょうか。
喫味はFVFよりも濃く、強いと感じました。
自分は吸いなれているところもあるとは思いますが、FVFの方が好きかな。
(1缶¥2250というところも財布に厳しいです...)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
愛機のマウスピースのバフ掛け(青棒仕上げ)も何とか一段落し、艶出し用の「蜜蝋」の到着待ちな今日この頃です。

ここのところSGのFVFばかりだったので、たまには激甘着香なんぞ。
(サミュエル・ガーウィズ製品が米国で品薄なようですね。)
何故かMM965やロンミクに手は伸びず...


BLACK VANILLA Flake

下町まるかじり

あまりにも有名なタバコですが、実は私、初体験でございます。
蓋がパイプレストになっている方がメジャーとは思いますが、最近「フレイク狂」気味の私は迷わずフレイクを選択。
小ぶりの缶がカッコいいですな。
※ダンヒルのFLAKEは以前の小さい缶に戻していただきたい。


では早速...

新口を開缶したのですが、葉の状態があまりよくないなぁ。
固くて乾燥していて、なんかボロボロと崩れるし...
ジットリな葉を想像していたのですが、ちょっと拍子抜け。
(コレ、もともとがこんなものなのでしょうか?)

フレイクを楽しむ場合、いつもですと揉み解さずに畳んでチャンバーへ放り込むのですが、コレはちょと無理。(崩れる、折れちゃう、バラけちゃう...)
仕方ないので揉み解して(と言うよりはボロボロと崩して)チャンバーへ。
着火前は少しだけ酸味がかった甘い香りですね。

では着火!

(・∀・)アマ~!!

鼻にフンワリ抜けるバニラ風味+舌に滲みこむような甘味。
部屋中を満たすバニラの甘い香り。

最後まで濃く、甘く、中盤~終盤にかけては何となくですが軽やかな吸い心地へ。

結論:ボルクムのチェリーより甘いわ~。 でも美味しい!
私の中の「3甘タバコ」は変更を余儀なくされました。
・blue note
・Take It Easy
ボルクムのチェリー → BLACK VANILLA

一般に言われている(?)「3甘タバコ」と同じになりました。
めでたしめでたし(?)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんだかんだ、かれこれ10年以上通っているお店です。
焼き鳥、季節のお品が楽しめます。

炭火で香ばしく焼き上げられた焼き鳥
下町まるかじり-こん焼き鳥

刺身もあり(これはイカ刺し)
下町まるかじり-こん烏賊刺

合鴨たたき
下町まるかじり-こん合鴨たたき

揚げ物もあり(これはアジフライ)
下町まるかじり-こんアジフライ

〆は焼きおにぎりと鶏スープな私です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そういえば少し前から、スピゴットのお出かけ用パイプを買おうと思っていました。

私の好きな、緩やかなベントで丸みのあるボールのデザインのパイプをあれやこれや物色し、「これだ!」というパイプに出会えぬまま時は過ぎて...

でもって先日、銀座にチョイと用があったついでに菊水さんへ立ち寄ったところ、なんと発見!

下町まるかじり

BCのスピゴットです。
マウスピースのロゴを見るに、普及品でしょうか。
丸っこいボール、緩やかなベント、そしてスピゴット。

これからお出かけの相棒として大切にしていきたいと思います。
美味しいタバコが吸えるといいなぁ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日頃のメンテナンスとして、煙道内の掃除はマメに行っております。
こればかりは放っておくとヤニ臭くてタバコがまずくなりますから。
外側も一応拭いてからパイプスタンドにかけておくのですが、やはり20年選手や10年選手のパイプたちはさすがにマウスピースがくたびれております。
中には使用していなかった間、保管状態が良くなかったためかシリアスな状態のパイプもチラホラ。
パイプ愛好家としては失格ですね... (^^;)ゞ


そこで今回、一念発起してマウスピースを綺麗にしようかと、下のような物を購入しました。

標準では粗削り用のディスクが付属しておりますので、フエルトのディスクにに交換しております。
将来的には左右両方ともフエルトにして、それぞれを中仕上げ用、ツルピカ仕上げ用にする予定です。
ちなみにこのグラインダー、とても小さな卓上型で、無段階変速です。
フレキシブルシャフトも付属していますので、細かな作業もOKです。
(Amazonで購入しました)

下町まるかじり-グラインダ

ショップにバフ掛けをお願いすると結構費用がかかります。
パイプの本数があるのなら、最近は工作機械もずいぶんと小さく安くなりましたので機材を買った方が安いですね。
グラインダー、フエルトで5000円程度で済みました。
この他に必要な、耐水ペーパー、白棒・青棒にて2000円程度でしょうか。

さて、パイプ咥えて作業に取り掛かりましょう...

はじめに、結構くすみが酷かったので1200番の耐水ペーパーで水をつけて磨きます。
くすみの程度次第ですが、1500番の耐水ペーパーでもよいかもしれません。
ダボ付近の角が丸くならないように気を付けながら磨いていき、茶色く変色してしまった部分が無くなればOKと思います。

次に、グラインダーでバフ掛け。

白棒(中仕上げ用)と青棒(ツルピカ仕上げ用)がまだ届いておりませんので、今回は中仕上げ用コンパウンドと仕上げ用コンパウンドを使用。
中速(5000回転行かないくらいくらい)であまり押し付けないようにして、磨いていきました。
3000回転くらいがちょうどよいかと思いますが、回転数表示のないグラインダーのため、あくまで感覚での記述です。


...でもって結果。

バレーゼ 作業前
下町まるかじり-V前

バレーゼ 作業後
下町まるかじり-V後


BCフラム 作業前
下町まるかじり-B前

BCフラム 作業後
下町まるかじり-B後

まぁまぁ綺麗になりました。
大満足であります。

この調子で、手持ちのパイプを綺麗にしていこうかと思います。
ボールのワックスがけもやりたいな~...
(エスカレートして、自分でパイプを作り出しそうな勢いです)


<今回学んだこと>
手が緩んでしまうと、強烈な勢いでマウスピースがすっ飛んで来ますので気を付けましょう。
グラインダー付近とグラインダーはフエルトの繊維やコンパウンドの粉で結構汚れます。
新聞紙などを敷いて作業をすることをお勧めします。
服も飛んできた粉とかで汚れます。エプロンの着用を推奨します。
また何度も磨いていくと、きっとマウスピースが痩せてしまいますね。
(日頃の手入れが重要ということですね)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々に家族で外食。

とは言っても家の近所のノクティ。

店頭のメニューに惹かれて、オムライス(ハヤシソース)とグラタン、ポテトサラダ、コーヒーゼリーのワンプレートをチョイス。

下町まるかじり

ハヤシソースは酸味控え目の甘口で、あっさり目の味付けなケチャップライス&ふんわりたまごに良く合っていると思います。
ケチャップライスがギッチギチに圧縮されていないところが好印象。
(私の場合、圧縮盛りは、食べているそばから増えていく錯覚に陥ってしまう)
グラタンもアツアツで美味しいですね。
小さなコーヒーゼリーも、ゼリー自体は苦みの利いたもので、これも好印象。

溝の口は何気にレストランの激戦区です。
ファミレスを除けば、下町の洋食屋~おしゃれな洋食屋まで、それぞれに個性あるお店がひしめいていることに、最近気が付きました。


コパン

神奈川県川崎市高津区溝口1-3-1 ノクティプラザ1 8F
044-814-7788

営業時間 11:00~22:30
定休日 ノクティプラザの休館日
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近のお気に入り。
新宿・加賀屋さんにて購入しました。

私の大好きな、ハーフベント・大チャンバー・ずんぐりシェイプ。

下町まるかじり

ワイルドなラスティックはどことなくシーコーラルっぽい雰囲気でしょうか。
チャンバー径も大きく、深さもあるのでタップリとタバコを入れて存分にスモーキングを満喫できます。
グラマラスなシェイプですが、軽く、バランスもよく、咥えていてラクチンなところもお気に入りのポイントであります。

マウスピースは6mmバルサフィルタに対応してます。
また、3mm用のアダプタも付属していました。
※私はフィルタは使用しないので、フィルタ、アダプタとも外してます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とっても評判の良いタバコなので、買ってみました。

1枚のフレークを丁寧に取り出し、折りたたんでパイプへ。
フレークをほぐして楽しむ方も多いと思いますが、フレークの状態で供されているということは、それなりの意味があるのではないか、と思ったりしてます。

着火に少し苦労しましたが、ゆるゆると燻らしておりますと、マッタリとした甘さが口中に泳ぎます。
着香とは異なる、タバコ葉の純な甘みと旨み、そして香り。
とってもクリーミーで美味しいです。

下町まるかじり

強いタバコとの評判もありますが、私にはとてもマイルドに感じました。
嫌味の無い喫味で、いつまでもコロコロと煙を舌で転がしていたい感じです。
コクも豊かでイガイガ感も無く、病み付きになりそう...(なりました)

私はまだまだパイプ喫煙がヘタッピなので、フレークをほぐさずに楽しむときの終盤は、コンパニオン片手に悪戦苦闘!
残りの葉を煙道側になでつけたり、ピックで空気の通りを調整したり、タンパーで出来ないところはスプーンを使ったり...
そんな苦労も美味しいタバコを楽しんでいるときは忘れていますね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。