東京美容外科 木村です。

 

今回の症例は鼻プロテーゼ入替、鼻尖形成など、他院修正手術のご紹介です。

 

こちらの患者さまは他のクリニックでI型プロテーゼを挿入されており、

希望として

・もう少し鼻筋の高さを出したい

・鼻先を自然な感じにしたい

というものでした。

 

プロテーゼの入替と、右耳から採取した耳介軟骨を鼻柱部に移植。

これにより少し後退した鼻柱部を補強するストラットを建てます。

鼻尖部は自然な範囲でタイトにした上で、高さ(projection)を出すために軟骨を移植しています。

 

術後1週間はギプスの固定が必要ですが、その後はメイクが可能になる為、傷口もほとんど目立ちません。

ただ、術後の浮腫みが引くまでには3~6ヶ月程度かかるので、完成形にはそれなりの時間経過が必要です。

写真の患者さまは2ヶ月後です。ここからさらに浮腫みなどは落ち着いてきます。

 

このように他のクリニックで手術された方の修正手術(他院修正)のご相談も多くあります。

当院では患者様のご要望は勿論、顔の他のパーツや雰囲気なども考慮し、全体がより美しくなるご提案をいたします。
他で手術された後、仕上がりに悩まれている方、まずはお気軽にカウンセリングへお越し下さい。



東京美容外科

===========================

▼フリーダイヤル:0120-658-958

(コールセンター受付時間:9:00~21:00)

▼お問合せ・ご予約フォーム:https://www.tkc110.jp/reserve/

▼LINE予約:https://line.me/ti/p/%40tkc110

===========================