剪定後 | 木村ぶどう園のブログ

木村ぶどう園のブログ

木村ぶどう園で栽培している植物の成長や管理の仕方、販売情報等をおしらせします。


テーマ:
週の前半に更新をと思っていて既に週末

ブログは未だ慣れないですねぇ

さて、剪定も進んでいる中で忘れてはいけない作業があります。

それが目傷入れの作業です




結果母枝を見ると既に芽が有るのが分かります

この芽の前に傷を入れていきます

傷を入れるのに使うのは




このチョット変わったハサミを使います

ハサミと言ってもこのハサミは切れません

使い方はこんな感じです








芽の先にハサミをあてて挟みます

ハサミをとると




このように傷が入ります

気を付ける点は、傷を付ける位置です。

芽の前、言葉では書きにくいのですが

結果母枝の先に向かって芽の先に傷を入れます。

忘れてました!

この傷を付ける意味は芽を揃える事です

結果母枝から芽が出る時、何もしないと先端部分が先に伸びます

後から中間の部分の芽が出て、各芽の成長にバラつきが発生します

こうなると各枝の成長がズレて
作業がスムーズに進みません

そうならないように今の時期に目傷を入れて
今後の芽の成長をそろえるようにするのです

説明ベタでスミマセン!

とりあえず必要な作業です

















Android携帯からの投稿

木村ぶどう園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス