自己紹介@小林

テーマ:

====
この記事はインターン生による
活動報告です。

日々の活動、感じたことを
書いております。

ただいま試行中です。 

====

 

 

 


小林です。

 

よろしくお願いいたします。
 

 

・志望動機(なぜこの夏休みの2か月をインターンすることにしたのか)
能動的な人間になることが現時点での私の目標であるので、そのために何をすれば良いのか、それを考えるきっかけになればと思い夏休みにインターンシップに参加することを決めました。

・自分の変えたいこと・伸ばしたいこと・克服したこと
志望動機にもあるように、能動的な人間になりたいです。基本的に自分の内側だけで結論を出そうとしてしまうので、自発的に他人の意見を聞くようにし、視野を広く持つことを心がけたいと思います。

また、確信がないことで発言をするのが苦手なので、結論が出ているのならば積極的に発言できるように自分を変えたいです。

 


・政治について・わからないこと・明らかにしたいこと

政治については大まかな知識しか持っていないので、あまりよく分かっていないというのが現状です。特に、党の問題やねじれ国会などが複雑で理解しきれていません。明らかにしたいことについては、選挙の際にどのように考えれば良いのか困るので、そのことについてよく知りたいと思います。


・枚方と地元についての今知りうる限りの情報。

枚方市が地元のため、枚方の北部についてはある程度の知識はありますが南部についてはあまり把握していません。枚方パークが復興していることや、樟葉の町開発が進んでいること、全体的に見れば枚方市は赤字財政である、といったことは知っています。


・これまでの人生の中で重大な決断をしたことがあるかどうか。
高校生の時に、進路について決断をしたのが自分の中では大きな決断でした。

・将来やりたいこと、ありなし。

 できることならば人のためになること、特に犯罪被害者に何か手助けや関わり合いを持つことができるような仕事に就きたいと思っています。そのため、将来は裁判に関わる仕事をしたいと考えています。ただ、それだけに絞るのではなく、企業就職についても考えています。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
hirakata@kimura-ryota.net

twitter
@kimura_ryota
 

未来に責任
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━