年初め

テーマ:
本日より業務開始です。


今年もよろしくお願いします。


写真 2015-01-05 13 04 45.jpg

新年交歓会がありましたが、
市長は体調不良で欠席されていました。

新年交歓会の存在意義も問われますが、
この会がないと、業務初日は個別に挨拶周りをして、
一日中それだけで時間が過ぎてしまうようなので、
時間短縮のために実施しているとのことです。30分くらいです。

(別に初日に挨拶なくてもいいと思うのですが、
 それでは許してくれない方もいるようです)


これでも簡素になったとのことです。
虚礼廃止をしていく方向でいいと思います。



今年は4月の市議選、8月の市長選がヤマです。

頑張ります。


今年度の目標は
・体力・持久力をつける!
2014年より更に。
なんとかマラソン(距離は不明)みたいなのにも一度くらい出たいです。

・ブログの更新は同じく月20回以上。
 アクセス数が伸びるように興味を持ってもらう記事も書く。
 炎上しない程度に・・


・整理をする。

・本を読む。

・政策の幅を広げる。

写真 2015-01-05 13 34 10.jpg



こちらは商工会議所の新年賀会の様子です。
写真 2015-01-05 10 54 17.jpg

いつもは、
3市のうちの1人の市長が持ち回りで挨拶するとともに、
国会議員の挨拶があるのですが、
枚方、交野、寝屋川の選挙区(大阪11区、12区)からは
比例含めて衆議院で4人いることから、
だれの挨拶もありませんでした。

挨拶だけで非常に長くなるのでコンパクト化されていいと思います。






(公職選挙法と年賀状)
議員の年賀状についてです。

政治家(候補者、候補者になろうとする者および現に公職にある者)は、
公職選挙法第147条の2において、選挙区内にある者に対して、
時候の挨拶(年賀状等)を出すことが禁止されています。

(頂いたものに対する返答については、
 自筆で書くことは認められています)
よって、残念ながら対象となるおそれのある地域の皆様に年賀状が出せませんので、
何卒ご容赦ください


※公職選挙法 第147条の2(あいさつ状の禁止)
公職の候補者又は公職の候補者となろうとする者(公職にある者を含む。)は、
当該選挙区(選挙区がないときは選挙の行われる区域)内にある者に対し、
答礼のための自筆によるものを除き、年賀状、寒中見舞状、
暑中見舞状その他これらに類する
あいさつ状(電報その他これに類するものを含む。)を出してはならない。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
枚方市議会議員
木村亮太(きむらりょうた)公式サイト
http://kimura-ryota.net/

ご連絡はこちらにお寄せください。
070-5651-5832
hirakata@kimura-ryota.net

未来に責任

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━