5月《遠足》行ってきました! | きもの倶楽部

きもの倶楽部

着物が好きな人が集まる“きもの倶楽部” の部長ブログです


テーマ:

こんにちは。ぶちょーです。

 

先週の土曜日、遠足に行ってきました。

 

もうすでに夏のような気温ということでその前の週に手に入れた単衣で行ったのですが、

電車で座った途端に背後で「ぶちっ」といやな音が…

駅について背後を見たら、背縫いが割れてる((((((ノ゚⊿゚)ノ

一瞬、頭の中がまっ白になりつつも、多目的トイレに駆け込み着たままでは無理だったので脱いで安全ピンで留めてから、またもう一度着直しました…

みなさま、安全ピンは必ず持ち歩きましょうね。

 

で、気を取り直して、待ち合わせの日本大通り駅へ。

駅から地上に出て、まずはシルク博物館への途中にある横浜三塔が見られるスポットへ。

歩道に銘板があるはずなのに見あたらず、目をあげたらそこには…

 

image

 

工事中!

それは見つからないはず。

でも、位置的にはここなのよねと振り返るも…

 

image image image

 

順にジャック(横浜市開港記念会館)、キング(神奈川県庁)、クイーン(横浜税関)なのですが、

見事にイチョウに阻まれてる。

ちょっと残念…

で、次はシルク博物館に赴くのかと思いきや、出がけのハプニングや暑いのもあったので、ぶちょーがお茶したいと言いだしたので、またまた途中にある横浜開港資料館を抜けて敷地内にある喫茶室「オージャルダンドゥペリー」へ。


image

こで小一時間おしゃべりをしてから、いよいよ目的のシルク博物館へ。

image

 

 

中は撮影OKだったんですが、いろいろとおしゃべりしながら見ていて全然撮ってません!(ぶちょー、いつものこと)

 

で、記念撮影は博物館のお嬢様と一緒に。

 

image

 

このお嬢様は江戸の娘さんで、夏の薄物をお召しになってました。

 

展示されているものは豪華な刺繡が入っていたり、見事な染めの技術だったり!!

そして、また保存状態がすごくいいです!

この写真に写っているのも確か江戸後期のものだったと思いますが、ガラス越しとはいえ、ほとんど着てないんじゃないの? というくらいにきれいなものでした。

 

企画展を見たあとは常設展示も。

こちらは糸や布、機織り機や糸紡ぎの機械など絹に関するものが展示されていて、実際に触ったり体験することができます。

本物のお蚕さんたちが桑をむしゃむしゃ食べているのも見られるんです。

桑をかじる音も聞こえますが、虫が苦手な人はちょっと無理かも?!

 

ちなみに、シルク博物館は着物で行くと着物割引があります。

とはいえ、どこにもそのことがアナウンスされてないんですよね…

シルク博物館のウェブサイトにある割引クーポンと同じ額の割引になりますよ。

みなさんも行くときはぜひお着物で!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6月の部活動はきもの交換会の予定です。

日にちは6月30日か7月1日のどちらかになりますが、場所がまだ未定です。
詳細が決まり次第お知らせいたしますので、お楽しみに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物 着物

きもの倶楽部へのお問い合わせはこちらまで。
メール件名は『きもの倶楽部・問い合わせ』としてください。

本文には必ずお名前(ふりがな)をご入力ください。
yukymatsu★yahoo.co.jpへ直接メールを送ってくださっても結構です。
(★を@に替えて送信してください)

“きもの倶楽部” facebookページ


よろしければクリックお願いいたします

きもの倶楽部 部長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス