3年前に書いた記事みたいですね。

我が家の末っ子のお話。

今日の末っ子はこんな感じ





お庭で水遊びです。

来週でもう13歳。
立派な中学一年生。

でも
生活のイメージは

そうだなー
多分ー

年少さんかな?
年中さんかな?

年長さんではないな。

という感じです。


片や
長女は
今週で
20歳。


なんやかんやで

わたしの子育ては

ゴールが見えないなあ。

でも

ゴールが見えないって事は

永遠に続くってこと。

つまり

永遠に楽しめるって事。

うん。

そう考えたら

わたしって

めちゃくちゃラッキーなママだな。

だって

ずーっと

最高に可愛い時代の子育てを出来るんだ。


三女を授かり

三女と毎日を過ごし

そして

三女と共に育つ長女、次女を育てながら

学んだ事は

ただひとつ。



育児は育自。




娘に感謝。

娘に感謝出来る自分万歳。