名古屋市で振袖選びに失敗しない秘訣

名古屋市で振袖選びに失敗しない秘訣

名古屋市で振袖販売店「きものやまなか」です。成人式の古典柄振袖を格安で御提供。名古屋市最大のママ振袖リメイク取り扱い店として着物を甦らせております。着物クリーニング・染み抜き・サイズ直しなどのメンテナンスも充実。


テーマ:
成人式の振袖を扶桑町でお探しなら「やまなか」へ


きものやまなか店舗外観479


振袖美人コラージュ


新作振袖のお下見の方は コチラ
ママ振袖リメイクの方は コチラ


母親の振袖リメイク_入谷様


ママ振袖リメイク9人
 










成人式で盛り上がる扶桑町
最近では日本古来からのしきたりや風習を見直そうという流れになってきているのではないしょうか。
日本では成人とみられるのはハタチからです。
ですから二十歳の祝いの式典である成人式は大きな意味があるのです。
しかし、一時期は同窓会のような雰囲気や中にはお酒を飲んで暴れるという悲しい出来事もありました。
愛知県にある扶桑町は近年、名古屋市のベッドタウンにもあたり人口が増加傾向にもあるようです。
若者の活気で溢れる扶桑町は成人式も実行委員が結成され、成人を迎える方達によって様々な計画や演出が考えられているようです。

この扶桑町成人と実行委員は約一年も前から結成され、迎える成人式を盛り上げようと計画されているのでした。
TwitterなどのSNSもしっかり活用し、情報公開などもしっかりしていてわかりやすく案内してくれています。
会場や演出だけでなく、裏側を知ることが出来るのでより成人式を楽しむことが出来るのではないでしょうか。

扶桑町の成人式はほとんどが振袖姿のようです。
やはり、当日は朝5時くらいから美容院などへ着付けに行く方も少なくないようです。
中には着付け師さんが、回ってくるというケースもあるようだとか。

美容院などによっては予約の人数にばらつきがあり着付け予約にも違いがあるようなので、検討する方は早めに問い合わせてみることがいいでしょう。
ここ数年は大雪に見舞われることはなかったようですが、今年は雪が多いという予報もあるので、足元の準備なども、しっかりしておくと安心かもしれません。
大人として初めて迎える儀式を一生の記念として楽しむことが出来ればいいですね。
扶桑町で成人式の振袖をお探しなら「やまなか」へ

テーマ:
成人式の振袖を岩倉市でお探しなら「やまなか」へ


きものやまなか店舗外観479


振袖美人コラージュ


新作振袖のお下見の方は コチラ
ママ振袖リメイクの方は コチラ


母親の振袖リメイク_入谷様


ママ振袖リメイク9人
 









「岩倉市の成人式で好まれている振袖」
岩倉市の成人式は1ヶ所で行われており、毎年大勢の新成人の方でにぎわっています。
岩倉市の成人式では新成人の方々が触れ合える様な場を開催していますので、
参加した方々が皆楽しめるような工夫がされております。

近年の成人式では殆どの方が振袖で式典に参加されますので、
前もってそれなりの準備が必要になります。
振袖は岩倉市の呉服店で一年中取り扱っておりますが、
気に入った着物をお召しになる為にも最近では早くから準備をされる方がいらっしゃいます。
振袖を選ぶ時には、ご自分が一番美しく着こなせる色合いやデザインがありますので、
早くからじっくりと選ぶ事で後悔をする事のないお気に入りの一着を見つける事が出来ます。

また岩倉市では お母様が成人式でお召しになっていたお着物をリメイクして、
お嬢様がお召しになる方もいらっしゃいます。
お母様の思い出が詰まった記念のお着物をお嬢様がリメイクをして着てくれる事はお母様にとっても喜ばしい事ですし、最近ではおしゃれな色使いで鮮やかな帯や小物が揃っておりますので、お母様の時代とは違った着こなしが出来るのもリメイクの魅力です。

お気に入りの振袖をお召しになって成人式に参加する為にも、自分に合った晴れ着を見つけると式への参加がさらに楽しみになりますよ。
岩倉市の式では、参加された方々が楽しめるようなアトラクションが準備されており、
とても楽しくて良い時間が過ごせる工夫もされていますので、参加される方はどんな式になるか楽しみですね。



テーマ:
成人式の振袖を長久手市でお探しなら「やまなか」へ


きものやまなか店舗外観479


振袖美人コラージュ


母親の振袖リメイク_入谷様


ママ振袖リメイク9人
 










「長久手市の成人式を振袖で」
長久手市の成人式は長久手市文化の家で行われます。
原則として市内に在住している人のみが参加でき、住民票が市内のままであればその住所に案内状が届きますが、
引っ越してしまって住民票も移していて、現在は市外で暮らしているものの成人式に参加したいということであれば出身中学などの情報をもとに参加することができます。

長久手市の成人式では男性はスーツや袴、女性の多くは振袖で参加し、
華やかで明るいカラーが近年では多くみられます。

色合いはグラデーションやカラーも豊富で、
単一のカラーを楽しむだけでなくグラデーションによって色の変化がみられるものまでさまざまで、自分の好きな色を選ぶことでより会場全体が華やかな色に染まっていきます。

着付けや帯のアレンジも見られますが、振袖本来の魅力を引き出すきっちりとした着こなしが主流であり、長久手市の新成人のお嬢様は髪型に関してそれぞれ遊び心を見ることができます。

アップや巻きが多く、緩いウェーブをアップにまとめる以外にも
きつく巻いたヘアをまたアレンジしていくといった方法をとることもあり、
振袖の色合いなどに合わせて髪型にもこだわって行きます。

また、振袖ではアップにまとめるヘアアレンジも多いため、より選択肢を広げるアイテムとしてヘアアクセサリーやヘア用のラメスプレーなども人気であり、よりきらびやかに彩ってくれます。
古風な着こなしに洋風なヘアアレンジも人気であり、顔の輪郭を隠してくれるように前髪のサイドを流していくのが主流です。
それでは長久手市の皆様が、お気に入りの振袖で思い出に残る成人の日をお迎えになられることを祈っております。


テーマ:



きものやまなか店舗外観479


振袖美人コラージュ


新作振袖のお下見の方は コチラ
ママ振袖リメイクの方は コチラ


母親の振袖リメイク_入谷様


ママ振袖リメイク9人
 











知多市の成人式
古くから遡ると知多市は16もの町が合併して、今の知多市となってきました。
小学校も10校、中学校も5校と多くの子供達が元気に通っています。
そして大人になり、もうすぐ成人。
そんな知多市の成人式は毎年800人前後の新成人が参加する市をあげての一大イベントとなっているようです。
毎年新成人のボランティアを1年前から募集して実行委員会を作り、参加する側の意見などをしっかりと行政に伝える役割をしています。
自分達がこうしたいだけでは通らないのが式典です。
限られた条件の中でもいかに成人式を楽しむことが出来るようにするか、そんな達成感を得たいのか毎年ボランティアとなる実行委員会には多くの問い合わせがあるようです。
800人ともなればちょっとした時間やタイミングで会場が混乱してしまったりトラブルになってしまうことも珍しくないようです。
以前は開場に時間が、かかってしまったために式典が始まっても中に入るタイミングを逃してしまった参加者もいたようです。
そんな失敗がないようにと今では実行委員の方が皆さん計画をねっているようです。
規模の大きさもあってか、知多市の振袖姿は近隣の町よりも少し華やかな印象を受けました。
ヘアスタイルもよりボリュームがでるようにとトップに逆毛をたてて盛り上げる方がほとんどでした。
近隣の場合にはアップにするが、ボリュームを出している方はあまりいなかったように感じます。
滅多に着ることがなくなってしまった着物姿にはしゃぐ女の子は本当に可愛らしいですね。
今年も天気に恵まれて最高の成人式が迎えられますように。

テーマ:
成人式の振袖を常滑市でお探しなら「やまなか」へ


きものやまなか店舗外観479


「常滑市の成人式記念行事」
常滑市は伊勢湾に面しており埋め立て地に中部国際空港があるため、多くの方が訪れる地域となっています。空港の利用者は毎年増加しており、常滑市の経済の発展にも期待が持てるようになっています。またこの地域では伝統的な産業である窯業が行われており、常滑焼は日本六古窯の一つとなっています。窯業を営む地域ではレンガ煙突が点在し、古くからの町並みがそのまま残っています。職人の数は年々減っていますが、地域を上げて伝統文化を守っていく活動が行われているため、多くの方の協力で支えられています。常滑市の成人式では伝統にとらわれることなく、新しい最近の若者にふさわしい記念行事が行われるようになっています。式典については毎年変わらず緊張した面持ちで臨む新成人の方も多く見られますが、式典後の記念行事では抽選会やアトラクションが行われることもあり、若者らしさを感じられるものとなっています。はしゃいでしまう方も見かけられますが、振袖姿の女性にはどことなく落ち着いた雰囲気を感じられます。振袖を着ることで大人の仲間入りを果たし、新たな気持ちで社会に羽ばたっていくこととなるため、この意味を理解して振袖を身にまとう女性も増えています。いつもと違う服装で気持ちが引き締まるという方も多いのではないかと思います。常滑市の成人式では、元気な男性と落ち着きのある女性という印象を受けることが多く、毎年行われる記念行事にてその印象通りの姿が見かけられるようになっています。

振袖美人コラージュ


新作振袖のお下見の方は コチラ
ママ振袖リメイクの方は コチラ


母親の振袖リメイク_入谷様


ママ振袖リメイク9人
 











テーマ:
【ママの振袖リメイクについて】

結納でのお母様の時代の振袖姿




成人式では 新作の振袖を購入したり、貸衣装店でレンタルをお考えの方も多いと思います。

しかし最近では この2つの方法以外に「ママ振袖リメイク」と呼ばれる方法で、成人式の振袖を ご準備される方が増えてきています。

この「ママの振袖リメイク」とはお母さんが昔着ていた着物をリメイクして お嬢様が成人式に着るという方法です。

これを聞くと

「えっ そんな古い着物なんて 使えるの? 」
「新しい着物と比べ、みすばらしくない?」

と思われるかもしれません。

ただ、近頃の振袖は(特にレンタル用は)コストを下げるために、中国やベトナムなど海外で生産されることが大変多くなってきています。

そのため よく見ると、生地が薄かったり染め方が いい加減だったり、品質に問題があるケースが あとを絶ちません。

一方 お母様の時代の着物は、ほとんどが 国内でつくられており、生地も厚みがあり、職人さんたちが丹精こめて染め上げた品がたくさんあります。

そして、ここ名古屋でも、かつては素晴らしい振袖が、呉服店や百貨店などで たくさん販売されておりました。

もし、お母様が昔 成人式に着た振袖をまだ お持ちのようでしたら、
購入やレンタル以外にこの「ママの振袖リメイク」も ご検討されてみてはどうでしょう?

先程の写真にあった「ママの昔の振袖」もリメイクをすると こんな感じで素敵に甦ります。


母の振袖をリメイクしたら







名古屋はお母様の振袖を着る方がとても多い地域です。ママ振袖のことならママ振リメイク専門店「きものやまなか」に是非お任せください。あなたに最高の成人式の思い出をご提供いたします。

「ママの振袖リメイク」をお考えならコチラ

名古屋のママ振袖リメイク専門店「やまなか」


テーマ:
名古屋市の着物クリーニング専門店について

着物クリーニングの持込み


お洋服のクリーニング店は名古屋市内でも
たくさん存在しますが、着物専門のクリーニング店は、
たいへん少なくなってきました。

これは、着物人口の減少や
後継者不足による悉皆業者の廃業なども
理由として考えられます。

そのため、名古屋では 着物の染み抜きについて気軽に 相談できるお店が少なくなりお困りの方も多いと思います。

また、お洋服のクリーニング店でも着物のクリーニングは可能ですが、高額な着物や 大切な思い出の品は
やはり専門の業者で やってほしいというのが本音ではないでしょうか。


皆様からの着物クリーニングに関するご要望は 大きく次の3つがあります。

1.何十年も前の古い染みを キレイに落としてほしい。
2.ただし色落ちや、生地を痛めないようにしてほしい。
3.クリーニング以外にサイズ直しや染め替えなどの相談にものってほしい。

名古屋市中区長者町に店舗を構える「きものやまなか」は、これら3つのご要望すべてにお答えし、皆様の大切なお着物をクリーニングさせて頂きます。

名古屋市で和服のクリーニングをお考えなら
お気軽にご連絡ください。

その着物が持っている風合いを残しながら 丁寧に仕上げます。

着物クリーニングについて詳しくはこちら

着物の染み抜き


名古屋市内にある振袖専門店



テーマ:


成人式を来年、再来年に控えている読者の方、もう振袖の準備はお済ですか?

成人式は、華やかに着飾った同級生たちが久しぶりに一堂に会する晴れ舞台です。

出身地や居住地などで行われることが多く、進学や仕事で散らばった同級生たちと顔を合わせるのを楽しみにしている方も多いことでしょう。

そんな特別の場には、とびきりの衣装で参加したいものです。

しかし、新作購入でもレンタルでも、お気に入りの着物を一式そろえると高額になることもあり、お支払いの方はご両親に頼る事になると思います

その結果、成人式への参加を見送るよう言われてしまったり、振袖をあきらめるよう言われてしまったりするケースもあるようです。

そんなときは、「お母さんが着た着物はないの?」と聞いてみてください。
(お母様の振袖の事を最近はママ振と呼びます。)

もしかしたら、タンスの中に大事にしまってある着物があるかもしれません。

お母様のものでなくても、お祖母様の着なくなった着物があるかもしれません。

お母様やお祖母様の着物では、好みが合わない…と感じるかもしれませんが、
ママ振リメイクという方法で代々受け継ぐことができるのです。

リメイクの専門家の手にかかれば、保管による変色があったり好みに合わなかったりした着物が、同級生の集まる成人式に着ても恥ずかしくない振袖に変身します。

レンタルした振袖はパッと見の華やかさはありますが、借り物にすぎませんので成人式が終わった後は返却しなければならず、品質そのものはママの振袖の方が優れていることが多いのです。

この機会にご自宅にある着物を活用してみてはいかがでしょうか。

振袖は小物を変えるだけでも印象が大きく変わりますので、ママ振を名古屋でリメイクしてみようかとお考えでしたら、トータルの提案が受けられる呉服屋に相談してみてはいかがでしょうか。

お母様の振袖リメイクの事例はコチラ 

テーマ:
名古屋市で赤ちゃんのお宮参りの着物を
お探しなら「きものやまなか」へ

男の子お宮参りの着物

女の子お宮参りの着物


名古屋市の着物専門店「やまなか」では
お宮参りの赤ちゃんのお着物を取り扱っております。

男の子用・女の子用ともご用意しております。
お宮参りの着物はお生まれになったお子様の為にご両親が初めて選んであげる大切な御品です。

とくに名古屋は、お宮参りを重視する土地柄で、熱田神宮をはじめ、お宮参りに最適な神社もたくさんあります。

お子様がお生まれになり、初めての大切な儀式を、ぜひ「きものやまなか」の祝い着でお迎えください。

「やまなか」では、それに相応しい初着・お祝着を取り扱っています。

詳しくは こちらをご覧ください。

赤ちゃんのお宮参りの着物をお探しならコチラ

男の子のお宮参りの着物
男の子のお宮参りの着物は 父方のお家の方が来店されることが多いです。色は紺や黒そしてグリーンなどの色合いがよく売れて行きます。柄は、 元気で活発な男の子に育ってほしいという思いを込め、宝船や竜や虎などが人気です。

女の子のお宮参りの着物

テーマ:
「きものやまなか」のママ振袖ブログでは、
お母様の振袖を素敵にアレンジした事例を御紹介しています。

こちらのお写真のように、お母様の水色の振袖も「やまなか」にてアレンジすると、
こんな感じで素敵になり、昔の振袖とは思えないほど大変身します!

とくにこの振袖は、加賀友禅と呼ばれるとても高価なお着物でしたので、
新作の振袖と並んでも 全く見劣りしませんし、
レンタルの振袖と比べたら、はるかにこちらの振袖のほうが格調高く よい御品に見えます。

成人式をママ振り袖でお迎えになるご予定のかたは
このママ振袖ブログをご参考に、コーディネイトに挑戦してみて下さい。

これからも、お役に立てるママ振コーデを掲載していきますので
「やまなか」のママ振袖ブログを、宜しくお願い致します。




ママ振袖ブログなら「きものやまなか」


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス