烏瓜  ・  柿

 

 

 

予告もみじ 川北友果の硝子展  

 11月10日(水)~ 20(土)

 

 

 

 

                                冬景色  ・  雪うさぎ

 

 

 

四季の花々や情景を

小さなトンボ玉に浮かび上がらせる

川北友果さんの作品-キラキラ

 

こんもりとした立体感と、細やかな細工は

何とも言えない愛くるしさですハート

 

今までは、お客さまのリクエストや季節に数点の

ご紹介でしたが、この度万を辞して、

「川北友果の硝子展」を開催させていただきます。

 

素敵な作品が一堂にご覧いただける

ほっこり!楽しい会となりますニコニコ

 

皆さまのお出ましを心よりお待ち致しております。

 

 

 

         クリスマスローズ  ・  木立

 

 

 

 

 

「溶けるガラスの心地よさ」そこから私の制作は始まります。
 いつも自分自身が心地よく感じることに正直に、
 掌 - タナゴコロ - の小さな世界を表現していきたいと思います。」

                                作家談

 

 

 

 

尚、期間中は ご予約優先少人数でのご案内となります

ご来店の際は事前ご予約の程

宜しくお願い申しげます。

きもの おがわ屋

電話 048-832-8556

 

 

 

 

 

 

川北 友果 kawakita yuuka
 1972年 三重県生まれ。
 1994年 バーナーワークでトンボ玉の制作を始める
     後に大鎌康弘氏に師事。
 2002年 木工家 川北英三と共に工房「イフウ」を設立

 2006年 米・アリゾナ州 ISGB/The Beads Museum共催

     「現代トンボ玉審査展」入選
 2008年 米・ISGB国際グラスビーズ会議に参加

 作品掲載「きらめくビーズ・改訂新版」(里文出版)
     「とんぼ玉に遊ぶ2」(マリア書房)
     「婦人画報」(2007.7号)