ルーチェの着物ごよみ10月 郡上紬でワイン会 |  岐阜の出張着付け~ ルーチェの着物着付け

 岐阜の出張着付け~ ルーチェの着物着付け

 岐阜・西濃の出張着付けならお任せください。「アナタにお似合いのラクで素敵な着付け」を追い求め日々進化中・・・ 貴女のキレイを応援します。

岐阜の出張着付け~ルーチェの着物着付けです。

ルーチェの着物ごよみ10月 「郡上紬でワイン会」

 

  歳を重ねる毎に、身体はわがままになり

やせ我慢のファッションが遠のいています。

 

 洋服を選ぶときも、デザインもさることながら

まずはネームタグなどの素材表示の確認から。

 

 麻、綿、ウール、絹などの自然素材

特に肌に直接触れるインナーやシャツなど

ガーゼやラミー素材の着心地には煮物のような

おふくろの味的安心感があります。

 

目立たないけど大切な宝物

毎日用いるものには、必要です。

 

安心感

 

 先日、大手の呉服屋さんに用足しに行き、

ついつい長話

 着物と襦袢のセット販売の説明を聞いていると

襦袢は全て合繊。

 有名な合繊会社と提携して販売展開しているそうな。

 

 そうえいば、このお店で誂えたというお客様の

振袖の長襦袢も合繊だった・・・・

 

 見えないところこそ、肌に優しい素材のものを

身に着けると、なんとも幸せな気分になる。

 

 朝晩寒いと感じるようになると、ホッコリ

真綿のこれまたおふくろ感覚が幸せを呼ぶ

 

 その幸せタップリ感をそのまま届けてくれる

 郡上紬

 

 柔らかく着易いというが、

柔らかいの表現よりか、節糸のちょっとしたひっかり具合が

手に、身体に馴染み、着やすいが私的解釈。

 裾線もそのお陰か、織のお陰か

一度でサッと決まるから、装う最中にも

ついつい笑みがこぼれる

 今日はいい感じ

 

 天然素材の地元産の草木染は、何の気負いも無く

どこどこで誂えたとか

どこどこから取り寄せた

の言葉が似合わない

 

馴染みのある色合い、昔から身近にある色合いを

格子や絣に織る、その色遣いがモダンでカッコイイ

八掛も共色にこだわりました。

 

そんな郡上紬でワイン会へシャンパン

 

イタリア産、赤ワイン

人生初のアルゼンチン産ワイン白ワイン

テーブルに並ぶ数々のワイングラス

テイステイングもいつしか

酔っ払い酔っ払いにひひ

 

着物とワイン

和洋のコラボ

秋の夜長を楽しみます。キラキラ三日月

 

その様子はこちらでご覧ください。

 

ルーチェの着物ごよみ10月「郡上紬でワイン会」

 

 

 

 

 

 

 

令和元年11月16日の着付けのご予約は終了しました。

 

 

只今キャンペーン中の、ママも着物でお付き添いパックでは

3歳と5歳のお子様のお着付けを提供しております。

ご参考になさってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年度成人式のご予約は終了しました。宝石赤

ご依頼ありがとうございます。

詳しくはコチラから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帯結びの動画です。カナヘイきらきら

 

 

 

 

着付け・ヘアで90分

withメイクで120分

 

完全予約制ですから安心ですね。

 

 

着付けのご予約&お問合わせはコチラ から

 

WEBサイトで、新着確認できますよ。

   http://kimonoluce.com