きもの、生まれかわる。

きものリメイクのKimon&EVELYNの舞台裏ブログです。


テーマ:

こちらもエブリンの作品になります。

 

かずみさんは、アーユルヴェーダのセラピストにして、講師として全国で講座を開いている忙しい方です。かつて着物にハマって、何枚もお作りになられたそうですが、今の生活ではほとんど着る機会がなく、ずっと勿体ないと思っていたそうです。

 

 

そんな中、今回、遠方での結婚式に参加ということで、箪笥に眠っている着物の中でも、今のご自分には合わなくなってしまったもの(「今の私が着ると、なんとなく演歌っぽい」ご本人談w)をリメイクすることになりました。

 

 

 

リバーシブルのコートドレス。表地は大島の訪問着です。大島独特の艶を生かす、品のあるシンプルなデザインにしました。ご本人の姿勢が良いこともあって、どこかの貴族の奥様のようではないですか😊

 

 

 

 

裏は、お亡くなりになったお祖母様の村山大島。

 

 

実は、このデザインに決められた時、裏側に使う着物地がありませんでした。デザインがご本人にとても合っていたので、もう一度箪笥の奥に何かないか探されたところ、お亡くなりになったお祖母様の村山大島が何枚も出てきたそうです。お祖母様は、武蔵村山市のご実家で村山大島をお作りになっていたそうで、なかなか見事なものが出て来ました。(その村山大島については、また書きますね。)

 

 

お祖母様はお小さい方で、かずみさんはどれも着ることが出来ないと思って、放っていたそうですが、合わせてみると意外と丈は足りています。裄丈が足りないのは着方でなんとかしましょう、ということで、1枚だけ、裄も着丈も足りなかったものを裏側にされることにしました。

 

 

どうです、なかなかの艶でしょ?(写真なんで30%くらい減ですけど。)この風合いは、化繊には到底出せないものです。村山大島は普段着として作られたそうですが、こんなのが普段着だなんて、昔の日本人はなんて贅沢(精神的な意味で)だったんでしょう。

 

 

 

 

裏もお似合いです。表ほどのフォーマル感はないので、いろいろな機会にお召しになれると思います。

 

 

それにしても、こんな素敵なきものが、きっとまだまだ日本全国の箪笥に眠ってるんですよね。もったいなーい!一度皆さんも、箪笥探検してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Kimon きもの生まれかわる。

http://kimon.jp

 

エブリン 着物リメイクのオーダーメイド

http://www.evelyn-remake.com

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

Kimon&EYELYNさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。