大分市ひばりヶ丘にある

ストレス・自律神経相談室 racura(ラクラ)

 

自律神経調整師の川久保です

 

 

 

★イベントのお知らせ

9/8(日) 九電フェスタin別府 にて

自律神経調整を体験していただけます

遊びに来てくださいね~ハート

 

 

 

+++

 

 

 

自律神経調整のお客さまのご感想です
 
(掲載許可をいただいています)
 
 
 
今は、一年で一番暑い時期ですが

相談室のお客さま、おどろくほど、みなさん、冷えています
 
 

足首を触らせてもらうんだけど、ひんやり~
 
 
 
クーラーをきちんと効かせないと、それこそ熱中症になってしまうので、しょうがないところはありますが

そんなときこそ、しっかりバランスをとって、温めることが大切です
 
 

自律神経調整では、冬だけでなく、夏でも
背中(首・背骨・腰・お腹)と足首を温めます
 
 

温めると、みなさん
「はぁ~、気持ちいい~」と言われます
 
 
 
自律神経と血流は、とても深い関係があって

ストレスから、自律神経の交感神経が過剰に優位になると、血管が収縮し、血流が悪くなります
 
 
 
〈冷蔵庫に入っているお肉〉みたいな感じ
 
常温のお肉より、固いですよね

 
 
血流が悪くなると
 
筋肉も硬くなり
 
身体の歪みがさらにひどくなります
 
 

自律神経症状が出ている方のほとんどが
冷え・身体の歪みがあるんです
 
 
 
 
なので、身体を温めて、血流を良くするということは、
 
自律神経のバランスを整え、心身が気持ちのよい状態になるために、とても大事なことです
 
 
 
+++

 
 
自律神経調整を終えたあとは、みなさん、顔色がとっても良くなります
 
 

全身がゆるんでいるので、優しいお顔をしています

ふわっと、柔らかい表情になって、頬がほんのりピンク色から

みなさん、さらに美人になりますキラキラ

本当の美しさが出てきている感じです
 

(美しくても、「なんだか美しくない」と感じる方は、身体が冷えている可能性が高いです~)
 
 

そして、身体が温まると、ご本人から出てくる言葉も変わります
 
 
責めていた自分を許し、怒りの視点で見ていた他人のことを手放し
 
自分のために今とこれからのことを考える言葉が出てきます
 
 
 
 
なかなか自分が変わることができない
 
マイナスな感情をいつも持ってしまう
 
ネガティブな思考が、頭から離れない

という方は、まず「身体を温めること」を、続けてみてください
 
 
 
 
身体を温めるということは、自分に目が向き、自分を大切にすることに繋がります

いつも他人に向いていた目が、やっと自分に向けられたと、自分の身体が喜びます
 
 
そうして、大事にしてもらった、血流の良くなった身体が、凝り固まった価値観や考え方を手放すのを、手伝ってくれますよ

 

 

 

+++

 

 

 

自律神経を乱す根本原因は〈 ストレス 〉です

image

 

 

お問合せ・初回カウンセリングのお申込みはこちら

〈電話〉 080-8393-6043

電話:月~土・10~19時応対いたします

 

〈メールフォーム〉

お問い合わせはこちら

 

 

image

 

 

★相談室 メニュー・料金

はじめての方へ(初回カウンセリング)
 

電話で相談・お問合せ(無料)
 
自律神経を整え、体と意識の関係を学び、技術を習得できる講座

じっくり聴きます

オンライン:ストレス・自律神経相談(有料)

〇相談室へのアクセス 

 

 

Instagram  

 

 

ランキングに参加しています

いつも応援ありがとうございますにこ

 

 

NEW! 7/21 更新しました

☆アクセス数の多かった過去記事です