ICUで利用可能な電子ジャーナル、電子ブックリストを取り出して、OPACに入れてみようかなという話になった。

それで、試に、どのくらいの量になるのか、吐き出してもらったら、130万件あった。

最近のExcelは、大量のデータを読み込めるので、ファイルを結合して、一括処理しようとしたら、Excelが動かなくなった。

しかたがないので、80万件、50万件に分割して、Excel で格闘してみた。

いったい、なにが、130万件なのか。

 

ふーん NDLやEEBOなどが含まれているわけですね。

いろいろ格闘してみて、黒澤さんの頭のさすがにつかれた。

130万件なんと取り込んだら、ICU OPAC が、ICU OPACではなくなってしまうんじゃないか。

どうすればいい。

 

黒澤さんにプログラムを書かせてくれれば、なかなか、素敵なプログラムを書くかもしれない。

言語、そうね、PL./I MUMPS あたりでどうかしら。(意味不明の人はごめんなさい。古い言語とマイナーな言語を取り上げました。)

どうしたら、いいんでしょうね。

 

新図書館システム切替まで、3週間あまり。

 

どうしたらいいんでしょうね。

きょうは、ゆっくり眠れるか。

 

昨日は、AmebaTVで、藤井7段の将棋を始めから、最後までみてしまった。

考えている時間が長いので、見ていてこまるんだけど、結果は気になるし、困ったもんだ。

昨日は、藤井7段が勝った。