みんなの知恵を出し合って、図書館システム概念を向上させるようなことはできないだろうか。
Web2.0的、WiKI的 というべき、日本中の図書館員がよってかたって、日本で一番使いやすい
図書館システム仕様を書く。
いくつかのシステムが核になってもいいですよね。
たとえば、筑波、早稲田、慶応、東大、北大。。。 それらの仕様を、どんどんあわせて公開していく。

それを見ながら、各メーカーがシステム開発をしていく。
そうすると、図書館とメーカーが一体となった図書館システムができるのだけど、
誰か、やりませんか!!!