きみとなら なら骨髄バンクの会

http://kimito-nara.com/index.htm




なら骨髄バンクの会のホームページです。


こちらにもお立ち寄りください(^-^)





今後のPR活動

12月8日 奈良マラソンでバンクPR


   
    
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2013-10-09 17:19:39

奈良教育大学での登録会

テーマ:登録会
みなさん、こんにちは。


昨日10月8日、奈良教育大学で併行型登録会をしてきました。

登録数は8名。

2時間少々の時間でこの人数の学生さんに登録していただいたのは有難いですね。

しかし、意外とバンクの存在を知っていただけてなかったので、これからも啓発活動に力を入れていきたいと思います!
2013-06-15 15:23:35

全国骨髄バンクボランティアの集い in 天理

テーマ:ブログ
もう一週間前になりますが・・・・あせる

全国からお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。
おかげをもちまして、主管させていただいたこの大会、皆様のご協力によりなんとか無事終えることができました。

2013-05-30 16:28:01

奈良マラソン2013

テーマ:ブログ
毎年12月 奈良の地で「奈良マラソン」走る人が開催されます。

なら骨髄バンクの会からも、3年連続で松田・中村が出場しております。
胸と背中に『骨髄バンクに登録してね!』のゼッケン状のものを貼り、沿道の皆様にPRをさせてもらっています。

その奈良マラソンのエントリーが昨日ありました。

第1回はエントリー開始後5日で、第2回は3日で、第3回の昨年は初日(約9時間)で定員に達したため締切となりました。

2007年に東京マラソンが開催されて以来、ランニング人口は増え続け今や空前のマラソンブーム。
一週間前にエントリーが開始された下関海響マラソン2013はエントリー開始から約2時間で定員の9000人に達し、奈良マラソンもおそらくそうなるであろうと全国各地のランナー達はプラチナチケットを目指してWEBパソコンに殺到することが考えられます。

東京マラソン、大阪マラソン、神戸マラソン、京都マラソンなどの都市型マラソンは抽選型を取り入れているため、倍率10倍とか5倍とかの狭き門を目指すわけですが、奈良マラソンは先着順。

先にエントリーした人から出場権が与えられますので是が非でも出場したいランナー達は開始直後にネットパソコンに殺到するわけです。

当然、混み合いますので繋がらない状態が続きます。
たまたま待ってたら繋がった、いくらやっても繋がらないという声もネット上のあちこちで見受けられました。

昨日は全国ボランティアの集いin天理の最終調整の会議でしたが、両氏はプラチナチケット奪取のために会議を中座ガーン

その甲斐あってか、幸い争奪戦にも勝利し、奈良マラソンの出場権をゲットいたしました。
半年後、奈良の地で、骨髄バンクをPRしますニコニコ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス