未来案内人 七面大天女守護 紅衣 奏希 kanako - kurenai ブログ

未来案内人 七面大天女守護 紅衣 奏希 kanako - kurenai ブログ

おひとりおひとりの傍にいつも寄り添い支援してくれているガイド(守護霊)や、大切な亡き方との、あの世とこの世の橋渡し…その「つなぐ」お手伝いを致します。笑顔や希望、前進できる勇気が自然と心に持てるような…力強く温かいメッセージをお伝えできればと願っております






これから


よろしくお願い致します、と




彼が、買ってきてくれた花束





ピンクローズは


私の、誕生日花だそう 





ありがとうございます  ♥️




こちらこそ


末永く、よろしくお願いいたします










街で見かけた




新年に 似合う



艶やかな、お花の飾り物





新しい年も



新しい暮らしも、始まりました










お客さまからの



美味しい差し入れ  💕




十勝の、つぶ貝を使ったカレー




ご馳走さまでした  ♥️










結婚の際に



私が、家終いをし



彼の自宅へと、移り住んだのですが





私の希望を全面的に取り入れ



キッチンを


大リフォームしてくれたので




どの場所よりも



キッチンにいるのが



大好きになった私です










いろんな


リフォーム業者さんや


キッチンメーカーさんにお話しを伺い



トクラスというメーカーに決めました





換気扇の部分は


とても、コンパクトなのに



吸い込みは、パワフルで


お掃除も、本当に楽ちんで


大助かりです ♪





キッチン全体の色味は、オフホワイト




色鮮やかな食器や



カラフルな色の



キッチン用品が映えます  ♥️











甘くて、ホクホク




旬の、かぼちゃサラダ  ♥️










彼からの、リクエスト




ダイエット効果もある


唐辛子と


高野豆腐をミキサーで


細かくしたものを



調味料に入れて焼いた、卵焼き  ♪










彼の、長年の愛車




マツダのアクセラ                




大人のレッド  ♥️





助手席に


安心度 100%で 


いつも、乗せてもらっています   ♪










ラーメン虎鉄で、お昼を




甘くてコクのある味噌が



太麺に からんで、美味しい  💕




なごり雪で、冷えた身体も温まりました












人生で、初体験   !!




結婚指輪をするのは、初めてなのです  ハート











いただきものの




銀座 くのや、の


ハンカチガーゼと、てぬぐい  ♥️



ありがとうございます




大切に


愛用させていただきます










結婚祝いにと



いの一番に、恩師が



贈ってくださった、アイロン  💕






進化した素敵なデザインの



アイロンに、大感動です   ハート












今年の雪まつりの、雪像




アイヌ民族の、創世神話の像です







来年は、皆さんが安心して



雪の街  札幌   北海道に訪れることが



できますように   ♥️✨
 











昨年秋から、帰れてなかった



福岡への介護帰省は




初めて


彼と、ふたりで   





ようこそ、福岡  博多へ     ハート











自宅の、博多土産は




博多ひよこに、那の香



博多とおりもんと





こしあん好きには



たまらない和菓子  



佐賀の松露饅頭を、買ってかえりました ♪











コロナウィルスが心配な中



迷いに迷ったのですが …





介護が目的の帰省ということもあり



意を決して



福岡へと、半年ぶりに帰りました






私の両親には


結婚の報告は


とりあえず  電話では、済ませ



母は、とても喜んでくれたのに反し



父は、挨拶にきても会わないと



駄々を?こねられ …



どうしたものかと、半年間


沈んだな気持ちで過ごしていました





連絡を入れずに、突撃訪問し



父には、絶対に会う!という



私の立てた、半ば強引な



強行作戦に、彼も乗ってくれて  (笑) (^^;





結果、上手く



母とも父とも、対面



結婚の報告も、改めて無事にでき



ホッとできた帰省でもありました





父と、彼は、案外


趣味趣向や、仕事をしてきた経歴も


どことなく似ていて




思いがけず、父が設けてくれた



夜ご飯の、懐石料理のお店でも




父と彼


ふたりで、話しもお酒もすすみ





父が   「 2軒目、良かったらカクテルでも


飲みに行くか? 」と



自分の行きつけのショットバーにも


私たちを連れていってくれ




上機嫌で、ビールを飲む父を



久しぶりに見ることができ …





長い時間、初対面の



気難しい父に、合わせ



仕事の接待のごとく


つきあってくれた 彼にも



ただ  ただ  感謝で、いっぱいでした






博多 中洲の、ショットバーは



1964年にオープンしたという



老舗中の老舗のバー



オーナーは、85歳で現役 !



父とは、長年  



ゴルフの

グランドシニア会の仲間だとか



その日、たまたま



お会いすることができたのですが



スラリと長身で、姿勢も大変良く



何気ない会話で


私たちを笑わせてくれる


ユーモアのセンスと


気取りのなさにも


オーナーのお人柄の良さで


お店も続けてこられたのだろうと



生意気ながら、感じました






仕事は、人間性でするもの。


改めて


人生の先輩たちから教わることのできた



とても、楽しく



ゆたかな時間を過ごせた、一夜でした







熟年離婚や


或いは


ひとりの時間を優先する年代に




あえて


ふたりの人生を選んだ私たち。





自分たちも、驚きの結婚だったけど (笑)



それ以上に周囲も大いに


興味津々の


今回の、私たちの結婚 。





神さまから


ある意味


試されてるのかな、と感じつつ






長生きしたいとも思わなかった自分が



一日でも長く、大切な人の為に


生きていたいと


ただ、願う気持ちが芽生えた今




ある日


彼も、同じ思いを抱いていることを知り



ふたりの想いが一緒なのだと




それこそが


しあわせなのかなと



そして


この結婚は間違ってなかったのだと



答えに、たどり着けたような




未来への希望と


安心感に


優しく包まれた …



そんな、温かい気持ちになれた私でした






若い結婚と違い



40年~50年も


一緒にはいられないけど





毎日を、楽しく笑顔で



大切に、大切に、慈しみながら



共に生きていけたら … 







新しい暮らしは



スタートしたばかりです ♥️