チューリップ黄「寛解」ってのは、普通の生活ができるってことです。

チューリップピンクワタクシの摂食障害の原因は「糖質依存症」でした。

チューリップ赤ワタクシは「糖質制限」で寛解しました。

 

ブーケ2ワタクシにとって「糖質制限」は、アルコール依存症における「断酒」みたいなモンです。

ブーケ1地獄の日々には戻りたくないです。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

 

HSP(人一倍敏感な人)っていうのをネットニュースで知って、

生まれつき敏感な人は、子供の頃なんてとくに生きづらいんだろうなと思った。

周りが配慮できないからさ。うずまき

 

ワタクシもちょいそのケがあるかなと気になってて、

簡易テストをやってみた。メモ

 

診断結果は、

『HSPであると思われます。一般的な人々よりも非常に繊細な心を持っています。傷つきやすいかもしれませんが敏感であることは過ちではありません。』

てなことでした。

『過ちではありません』ってなんか刺さるけど。

 

ワタクシの場合、生まれつきではないと思う。赤ちゃん

後天的になっちまったタイプだと。

家族全員発達障害で(多分)、ワタクシひとりだけ定型発達だったので(多分)、

ビビりながら生きてきた結果、こーなったと。ドクロ

 

診断テスト後のアドバイスに、

『無理に強くなろうとしない』ってのがありました。

『がんばりすぎなくても人は愛されます。』ってのもありました。

何か泣きそうになった。ぐすん

 

愛されたこと、ないもんね。叫び

(多分)

 

ワタクシはいろんなモノを愛します。ドキドキ音譜

愛する、糖質制限スイーツ! とデートしましょ。恋の矢キスマーク

 

今回はこちらね。

ほょぃ。

バランス チョコレートバー(砂糖不使用) ミルク

  by 原産国名:ベルギー    輸入者:東京ヨーロッパ貿易㈱ でございます。

 

いつもノンシュガーチョコレートはいくつか常備してますが、

今回、いつもと違うの買ってみました。がま口財布

 

既に、

クリングリー バランス ダークチョコレート&ピスタチオ

バランス チョコレートバー(砂糖不使用) ミルクプラリネ

クリングリー バランス ミルクチョコレート

はご紹介してますが、その仲間ですね。

 

季節柄、チョコが品薄になってきますので、寒いうちに確保しときました。

 

栄養成分は、

1本(35g)当り 202kcal たんぱく質2.5g 脂質13.0g

 炭水化物18.6g ナトリウム24.9mg ショ糖0.4g】

ってことで、また炭水化物表示なので、いつものごとくドガチャガ計算しました。

 

結果。

糖質約12.5g】となりました。

おや、案外多い。

ちょっとショック。

なぜならば。

 

ワタクシ、糖質制限スイーツ! は、

糖質炭水化物)は、5g以下、てことにしておりますのよ。5ビックリマーク

 

ノンシュガーチョコレートなのになー。

やっぱミルクチョコは油断がならぬなぁ。

3分割か~。

ま、しゃーない。

 

あきらめて、開けましょね。

こゃぃ。

どどん、1本。折れてなかった。音譜

 

こっちの端っこは。

ちょっと擦れてて白っぽくなってます。

 

直包装だからね。

こっちは大丈夫。

 

厚みは。

しっかりあります。美しい色。ドキドキ

 

裏は。

平らです。

 

そして分割。

6山だから3分割しやすいよね。

 

中の様子を一応見ておくと。

切ったけど、とくに何も出て来ません。

 

ストレートチョコだから。

宝物はございません。ゆめみる宝石

 

何も飛び出ません。ロケット

冷蔵庫に入れてたから硬かった。

 

そして。

3分割。

これなら炭水化物6.2g糖質(予測)は約4.2g

大丈夫ね。

 

では、食べてみましょ。

 

あら甘い
すっかり普通のミルクチョコだわ。チョコレート
最近ダークチョコに慣れて来たので、こんな甘いならダークでも良いな。

ノンシュガーなのにかなり甘しチョコレート

 

昔のパラソルチョコ思い出した。かさ

不二家の。

お土産でときどきもらって大事に食べた。

よくパラソルの柄のプラスチック棒を噛んでしまって、歯が痛かった。かさ

ペンシルチョコならを噛まなくてすんだのに、ペンシルチョコはあんまり貰えなかったなー。鉛筆

 

その頃からチョコは噛んでたんだな。チョコレート

その後ペロティチョコもよくを噛んだ。

その後噛めるチョコフレーククランキーチョコへ移行します。チョコレート

 

昔の思い出に浸ってしまいました。ドア

 

味評価は  でいきますね。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村

 

では、メントレタイム、「昔の自分なぐさめ」て、「漠とした不安をいなす」お時間です。

成功体験を書き連ねておりますが、シリーズです。

 

今日の分、行きますな。

 

「HSPと診断されて慰められた」という成功体験。

いろいろアドバイス出て来たよ。

 

『自分に課した基準を下げていきましょう。』たら、

『自己愛をもつ』たら、

『もっと肩の力を抜いた生き方ができるはずです。』たら。

 

やだ。

もーここまで来たら肩に力入れまくって生きていくのだ。

でも残念ながら、寛解してから、だいぶ抜けてきたけどねー。

 

コーヒー 赤ワイン コーヒー カクテルグラス コーヒー

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村