もう秋ですが・・・

 

阪急では現在、神戸線、宝塚線、京都線にそれぞれ1両ずつ、「SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号」

というラッピング列車が走っています。

「SDGs」とは国連による持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の略で、

貧困や飢餓をなくす、などの17の目標から成るそうです。

正面の雲のラッピングをサンタのヒゲに例えて流し撮り。

でも、お顔がちょっとブレてもうたなぁ・・・

この車両は来年の5月まで運行。阪神でも同じラッピング車両が走っています!