子どもたちの3学期も始まって、ある日のこと、

私はすごく体調が悪くて
 
家族を学校や仕事に送り出した後に、久々に寝込みました。


子どもたちが下校し、夕方になってもまだ起き上がるのも辛く、

夫は帰りが遅いので、夕飯は息子にコンビニで買ってきてもらうことにしました。
(食べ物を調達できるお店が、近くにコンビニしかないんです)


が、そんな日に限って、息子がコンビニに出かけるのを玄関前で義母に見られたようで


義母が「塾もないのにこんな時間に出かけて行ったけど、どこに行ったの?」

と、すぐ3階まで上がってきました。

娘が「ママが具合悪いから、コンビニにご飯買いに行ってくれた」と

誇らしげに言ってしまいました。


義母は、私の心配をしてくれるかと思いきや、

「そんなことさせて大丈夫なの?」と、息子の心配。


そして、

「今日は○○(姪)の習い事に付き添ってて、さっき帰ってきたところ。これからお通夜に出かけなきゃいけないの。」


と、私を助けられないことを暗に伝えて、去って行きました。

姪の習い事に付き添う日だというのは、私も知っていたし

助けてもらうつもりもなかったけれど、

お通夜があるなら、なおのこと助けを求めなくてよかった。

本当に、義母とはこういったタイミングが合わないんです。



そして、義弟の子が優雅に習い事に連れて行ってもらう一方で

同じ日に、うちの子たちは夕飯を自主調達。


今回は、私の体調不良がいけないのですが

それがなくても、普段から

義父母が、義弟一家を助ければ助けるほど

我が家への手助けが手薄になるのだということを

どこまでわかっているのか?!と思います。


そもそも、我が家は義父母を頼らないように過ごしてるので

こちらからお願いすることは、ほぼないですが。


義弟一家が二世帯同居すればよかったのでは、とよくメッセージいただきますし

私もそう思います。

長男だから、ではなく、もっとよく考えてからにすればよかったです。


ちなみに、私に元気のない日や食材のない日は

楽天デリバリー

を時々利用します。

今回はこれを注文操作する元気もなく…でした。