長谷ダム | 3~10分あれば読めるブログ

3~10分あれば読めるブログ

何でもありでいい?

 昨日、紅葉を見に行った。京都や奈良ではなく、播但線。昨年もこの時期に播但線に写真を撮りに行ったら中々いい紅葉が見れたので、今年も行ってみた。その播但線の写真は後日出すが、今日はその合間に行った長谷ダム。

 ダムカードの収集家いると通り、ダムファンは結構いる。私はダム好きというわけではないが、できれば兵庫県のダムは巡りたいと思っている。

 

191119 hasedam4

 写真では伝わりにくいのだが、非常に雄大なダムである。ダムの下には関西電力大河内水力発電所があり、落差を必要としているからだろう。

 

191119 hasedam2

 水の流れがないなーと思い、裏側にも回ってみたがかなり枯渇していた。確かに晩秋の季節で、雨は少ない。雪が積もることもあるが、雪解け水で満載になるほどでもなさそう。

 

191119 hasedam3

 写真中央に小さくダムの裏側が見れる。ダムを反対から見るのはこの日はこの場所しかなかった。草木の位置から考えると今年は半分くらいしかたまらなかったのだろうか。本当に水力発電できているのか心配になった。

 

180122 kikusui7

 これは石井ダムの全景。このダムは砂防の役割なので、そんなに大きくない。

191119 hasedam1

 最後に長谷ダムの全景。木の大きさで比べてもらうとこのダムの大きさが少しはおわかりいただけるだろうか。PR館なるところに行ってみたのだが、この日は休館。月火水曜が休みのようでそれを避けて真冬に行ってみるか。