気まぐれGirlのNaomiゴト

気まぐれGirlのNaomiゴト

歌手として気ままに活動中のNaomiが、気まぐれ的に更新する日記です。
活動のことはもちろん、くだらない話や大事な話、
持病の経過についてや食事についてなどなど、
いろいろマイペースに更新していこうと思います。
よろしくどうぞです

活動のこと、日々のこと、ご飯のことなど、気まぐれ的に更新される日記なので、気まぐれ的に読んでいただければと思います(*^-^*)

テーマ:




最近は、気持ち的にはとても楽しく過ごせているのではないかなと思います好はっぱハート。ハート。

お腹の調子は一向に善くならないのですが、何故でしょうね?
もう全く意味が分からない汗汗
アサコールも効いているのかよく分からず、最近ペンタサに戻しました。
飲み方としても、朝晩のほうが飲みやすいですしね電球
(アサコールは朝昼晩の毎食後なのです。ペンタサは朝晩食後)


気持ち的に良く過ごせていることが救いです。
あまり滅入ることなく、笑って過ごせるよう努めたい。
メンタルを鍛えなくてはぷぷ笑笑

そしてこのお休みの時期に、インプットを増やしていけたら良いよねきらきら
いつか上手にアウトプット出来るようにウサウサハートハート

ということで、【心を豊かに、頭をクリアに、メンタルは穏やかに】を軸に日々を過ごすのだ電球きらきら
これをテーマにしていこう。


今は、改めて百人一首についての本を読んでいます。
語彙力、増やしたいのです。
言葉にできない感情というものは、世の中にたくさん溢れていると思っていて、それらをいかに的確に表現できるかどうかはその人の語彙力次第だと思うのです。

それは、歌詞を書くときにも表れると思うのです。

色々な表現ができるようになりたいですねきらきら
そのためにも、読書は大きいと思います。
ただね、脳みそに留めておく、というのがまた難しくってね、忘れちゃうの笑い泣きバカアセアセ


みなさんはどんな本が好きですか?
読書の秋。
てかもう冬だけどためいき笑

ぬくぬくしながら読書って、素敵じゃないですか?照れラブラブラブラブ









テーマ:




先日ね、CrazyAngelの【FACES】でご一緒した、音キャストメンバーと鍋パでしたル・クルーゼハートハート

みんなそれぞれ忙しかったりするので、全員は揃わなくて、ごく一部のメンバーしか集まれなかったんだけど(まさかの紅一点という事態になりまして、あぁなんか私ですみません汗笑汗)、過去のCA作品を観るという、若かりしあの日々的なやーつをですね、みんなで観賞しましたきらきら

当時も今もいるというメンバーはもう数名なので、ほとんどが知らない人たちばかりでしたが、今より遥かに大所帯で、凄く迫力のあるステージで、テレビ画面に向かってみんなで拍手とかしてました爆笑キラキラ

ギターのうめじさん宅にて行われた鍋パなのですが、お鍋もおでんもうめじさんが作ってくれましたビックリマーク2きらきら
お料理男子やないかビックリマーク2お願いキラキラキラキラ

お料理、お好きなんだそうですウサウサハート
そして美味しいの(*'∀`*)vハート。
もつ鍋は、私はもつは食べられないので、鶏肉も入れてくれて、お野菜と鶏肉を食べましたきらきら
しかも、私の体調のことも気にかけてくださり、おでんを作ってくれていました電球

素敵か!!


それでも、私の今のお腹は、食べると死ぬみたいな感じなので、美味しいからたくさん食べたいのに少量しか食べられず、お腹も痛くなり、みんなにご心配をお掛けするということに……ごめんよサゲサゲガクリサゲサゲ
みんな優しく気遣ってくれて感謝なのでした好はっぱハート。
あぁ、たらふく食べたかったうめじ飯……顔汗
お腹が大丈夫になったら何か作ってもらいたいニヒヒルンルン


若くて可愛い時代(当然今も可愛いラブ)のメンバーの姿も見れたし、みんなそれぞれの過去と現在についても聞けたり、交流を深めることが出来て、とても良かったです。
横の繋がり、広がってくと面白いよねニコハート


帰りにみんな各々がサザエさんの銅像を激写するという。
何となく、【今日の記念】?デレデレハート。ハート。


うめじさんやみんなの意外な一面を知れた日でもありましたぷぷアハハ







テーマ:




ネイルモデル再びですハート
うふふ照れルンルン

前回のネイルが伸びて、靴を履いてると痛むので、オフして切っておくれよ、お助けを…ということで、ソッコーで対応してもらいーの、Newなネイルをしてくれましたきらきら

なので今はこのグレージュぽいカラーですにこにこハート
ずっとやりたかった色で、足でトライしてみましたはっぱハート。

足の爪は手と違って厚みがあるので、手だと硬化するときに私は爪が薄いせいかけっこう痛いのだけど、足は痛みを感じません。
これがけっこう嬉しいですぽっきらきら

彼女はオフ→ケア→カラーのタイムを短縮するべく、己との戦い。

オフは、アセトンを使わず、専用の道具を使って削り取っていくスタイル。
これがなかなか大変そう。

削るときの摩擦熱で、お客様が熱いと感じることのないように気を付けつけながら、削りすぎて爪を傷つけることもないように気を付けて、かといってちゃんとオフ出来てないのでは困るのでしっかりとオフしつつ………いや難しすぎ!!汗汗


この日は前回とは違う先輩が指導をしてくれていました好LOVE

お客様側の私としては、やはりやる人が変わると体感も変わってくるので、なるほどーと思いながら見ていました。

経験と感覚。
お友だちもこれからどんどん身に付いていくはず。
がんばれービックリマーク2きらきらきら







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス