今なぜ、この記事を書くのかというと、コロナ対策にヤーコン茶が役に立つのではと思っております。

基礎疾患をもっておられる方は、感染したら重症化するとしきりに言われています。

その中に、糖尿病が含まれています。

 

ヤーコン茶は、薬を使わないで血糖値をコントロールし易いという効能があります。

 

なおじいは、そんなことも知らずに、イモ食べたさで4年前からヤーコンをつくっております。

その副産物としてヤーコン茶も2年前からつくり、メルカリに出品しております。

 

ヤーコン茶のできるまでを紹介したいと思います。

3月に種イモの芽出しを初めて、5月に定植します。

夏から秋になると、葉が茂ってきます。

 

10月後半からイモの収穫を始めます。

 

イモを収穫するということは、その上の茎と葉も刈り取ります。

きれいな葉を収穫します。

 

茎も捨てません。

 

きれいに洗い、細かくして干します。

 

葉も同じです。」

 

天気のいい週末は、ヤーコン干しをします。

 

干した茎です。

 

さらに細かくして、再度干します。

 

こうやって、干した葉と茎を混ぜてヤーコン茶の完成です。

茎を入れることにより、甘味が出てお茶が飲みやすくなります。

 

昨年からメルカリで、リピーターの方が購入されます。

今日は10袋まとめ買いの注文が入りました。

 

血糖値の管理をしたい方の役にたっているようです。

10月から11月の週末は、ヤーコン茶つくりで忙しかったけれど

やめるわけにいかんな。

今年も種イモを確保しているので、ヤーコンつくりを頑張ります。

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

 

ブログランキングに参加してます。

 

よければお帰り前に下のボタンをポチッとしていただげたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 


家庭菜園ランキング

夜が早く空けるようになったようだ。

しかし、なおじいが苗の世話する時間の6時過ぎは、まだ真っ暗なのだ。

出勤前に世話をしています。

 

スマホのライトをかざして水やりしております。

 

今週末に、ソーラーライトの安いのを取り付けます。

 

朝の猫たちです。

ファンヒーターの前の温かいとこ、よく知ってます。

 

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

 

ブログランキングに参加してます。

 

よければお帰り前に下のボタンをポチッとしていただげたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 


家庭菜園ランキング

今週末はずーと雨降りです。

畑に行けず、我家で何か出来る事ないかなー?

朝一に発芽器の様子を見ます。

温度は設定どおり、25℃です。

 

金曜日に種の蒔き直しをしました。

まだ、芽は出ません。

発芽は火曜日かな?

 

温室の発芽した苗は順調です。

 

鉢上げの準備をしておこう。

5cmのポットに、土を半分入れておきます。

 

こんだけ準備しときました。

いつでも鉢上げできるで。

 

午後から、やっと雨が上がりました。

我家の畑の隅に、ヤーコンの余り苗を植えてたのを忘れていました。

期待してませんが、掘ってみます。

 

予想どおり、葉が茂ってなかったのでイモも太っておりません。

ゴボウみたいです。

 

何とか食べれそうなのが、こんだけありました。

土の中にあったので、凍みてませんでした。

 

来週の週末は雨が降りそうにありません。

畑の仕事や鉢上げなどで忙しくなりそうです。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただき有難うございました。

 

ブログランキングに参加してます。

 

よければお帰り前に下のボタンをポチッとしていただげたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

 


家庭菜園ランキング