今度はウエストを減らす。 | 自分の心と体を大好きになる

自分の心と体を大好きになる

菊池体操、代替医療、薬膳を実践する中で
自分の心と体が大好きになりました。


テーマ:

痩せてしまって、痩せすぎで困ったここ2~3年。

一時は37kgまで落ちた体重も、

何でも食べることで(ベジタリアンもグルテンフリーの一時、休止していた)

現在、47.6kgまで回復した。

 

そうしたら、ウエストがどんと増えていた。

年齢相応の平均値に近づいた。

 

私の体重遍歴は、独身時代は39kg、

結婚して産後は育児のストレスで56kgまで増えた。

住居の上の階にあったヨガ教室の個人レッスンに通い、

ピンポイントで体重を減らすヨガをやった。

引っ越しで、ヨガをやめてからは49.5㎏という自分としての理想値を

維持したが、ウエストは太いまま。

偶然にもそのころ、子供の影響で

ナチュラルハイジーンを2~3年やり、

その後普通のベジタリアンに移行。

 

この辺で、ウエストはぐんぐん減ってきて、

独身時代より細くなった。

そののち、体調を軽くするため始めたグルテンフリーの食生活を

するうちに、努力しないでも体重はどんどん落ちていった。

そして、気がついたらBMIhttps://keisan.casio.jp/exec/system/1161228732が「17」を切っていた。

 

カラオケで歌が2~3曲しか歌えない体力に焦って、

とにかく体重を増やすことだけを考えた。

 

そして、今、47.6kg。

やっと振出しに戻って、

私の問題点(何もしないと、ウエストだけは太い)がまた、浮上してきた。

 

さあて、今度はウエストを減らす生活にシフトしようか。

手っ取り早いのは、わたしの場合はグルテンフリー。

不自由な生活になるけどウエストが苦しいのは嫌だからなぁ。。

それと、この頃、体が重いのは小麦粉の食べすぎかもしれないと思い始めてきた。

 

ベジタリアンとグルテンフリーのどちらを優先するかな。

冷え性を治すには、ベジタリアン生活は私の場合は難しいような気がするし。

それとも

グルテンフリーとベジタリアンの生活を

50%ずつくらいの割合で

実行してみようか。

 

後は

筋トレ。

 

 

60歳まであと1年を切った。

「ウエスト増加」とういう新しい局面を

楽しんで乗り切ってみるか。

 

芳岡幸枝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス