一穴入魂ブログ


【写真】みと肛門クリニック

はっきりしない天気が続いています。
秋晴れは、もう少し先でしょうか?

10月から、毎週月曜は、水戸市にある「みと肛門クリニック」ヘ応援に行く事になりました。


【写真】茨城県庁

みと肛門クリニックは、川崎病院(茨城県日立市)のサテライト(衛星施設)です。
場所は、水戸市内の南にある茨城県庁のすぐそば。

今まで、月曜は、須田院長が孤軍奮闘していましたが、今月から私が加わって、医師2名体制になります。

予約制とはいえ、ずいぶんお待たせすることも多かったと聞き及びます。
これからは、そのような事も減りますので、どうぞよろしくお願いします。

須田先生、永い間、一人診療お疲れ様でした。
肩の荷を、少しは下ろして頂けるよう頑張ります。


【写真】ビルの入り口

入り口は、広い駐車場に面しています。
赤いサインがオシャレ。
ビルの東側、二重の自動ドアからお入り下さい。


【写真】ビルのエントランス

水戸肛門クリニックは、2階にあります。
エントランス正面の階段、または階段下のエレベーターをご利用下さい。


【写真】水府そば「大和屋」

ビルのすぐ向かい側には、旅行誌にも取り上げられる水府そばの名店も。
お昼が楽しみ。



徒歩3分ほどのところには、ビジネスホテル「シーラックパル水戸」も。

朝が大の苦手な私。
初日から遅刻するのは嫌ですので、慣れるまでは前泊しようと思います。

Go To トラベル!


【写真】街角で見かけた花壇
  花たちは、もう秋。


川崎病院 肛門科(茨城県 日立市)
みと肛門クリニック(同 水戸市)