フリルとリボンとロードバイク

フリルとリボンとロードバイク

趣味は編み物(@kikunomari)のインドア筆頭の私が、
「弱虫ペダル」に心奪われ、ロードバイクを始めました。
スニーカーもズボンも持ってない、マイナスからのロードバイク日記です。
twitter(@kikunomariroad)も、よろしくお願いします♪

■ キクノマリのロードバイク日記第二章です。過去記事も織り交ぜていきます。

■ コメント欄を設けておりませんので、お気軽にメッセージ下さい♪

■ twitter(@kikunomariroad)も、よろしくお願いします。

NEW !
テーマ:
こんにちわ、キクノマリです。


前回、集団登下校の班編成がPTAに丸投げされてると書きました。

詳しくはこちらを是非(о´∀`о)↓↓↓


きっぱり言っちゃいますけど、

集団登下校は、先生の仕事です。


先生には「集団登下校担当」というポジションがあって、

その先生が、3月4月にめっちゃ時間をかけて班編成します。


それを受けて、各担任がコツコツコツコツデータを更新したり、

班を一つ担当し、問題が起きたら子ども同士の話し合いを設けて、

連日休み時間を潰して解決したりします。


集団下校練習の際には教室に集合し、

班長中心に子ども同士でルールや危険箇所の確認、

問題点の話し合いの時間を設けて、

登下校についての意識を高めます。

これを「地区児童会」と呼ぶ学校もありますが、

統括は先生です。


PTA委員の仕事は、

集団下校の練習の際の付き添い。

「地区児童会」の見学(?)←だって見てるだけ(*´∀`*)

集団登下校についての、保護者の窓口。

緊急時の窓口。


こんなもんです。

というか、こんなもんでなければいけません。



なのに我が校の校長先生は、

「集団登下校の班編成はPTA保護者にお願いしますねー★」

って丸投げしてきました。

突然です。

それまで先生がやってたのに。

(そしてその校長は転勤して行った…クソが∑(゚Д゚))


で、PTA地区委員が、

半泣きで班編成させられることになりました。


ありえない!


ありえない①

「住所」という個人情報をPTA地区委員に漏洩。


…これが本気でマズイ。

学校だけに教えたはずの住所が、

リスト化されてPTA保護者に配布されているわけです。

これ、訴えられたら学校負けます。



ありえない②

PTA地区委員は、クジ引きで決まっただけのただの保護者。


班編成は、素人がやるに難しすぎる業務です。

前回も書いたけど、クレームや揉め事に直結しますから…。



ありえない③

クレームが直接保護者(PTA)にいく構図。


学校が関与しないことによって、

クレームは全部PTA地区委員に行きます。

学校を挟まないと簡単に大惨事になるので、

取り返しの付かないことになって結局全てに影響が出ます。



ありえない④

責任の所在を保護者に押し付けてる。


学校が班編成をすると、

モメる
→保護者からクレーム
→班編成した先生の責任
→先生が何とかしてくれ
→先生、大変


これを、PTA地区委員が班編成すると、

モメる
→保護者からクレーム
→班編成した保護者(PTA)の責任
→保護者同士だからと溜飲を下げる
→あるいは保護者同士で勝手に解決してくれ


先生、楽チン♪


…いやいやいやいや、

大変だろうが何だろうが、これは先生の仕事ですから!

給料もらってる先生の仕事ですから!!


班編成やらされてるPTA保護者の方々!!

マジでダマされてますよ!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。