5年連続受賞!

テーマ:

ケイミュー施工事例コンテスト2018(審査員長:竹原義二氏)において、

菊池組設計・施工の住宅が5年連続で入賞させて頂く事になりました。

応募総数は全国から千数百件。その中から入賞は最優秀賞(竹原義二賞)から部門賞、各エリア賞まで全部で約30件という中、選ばれた事は大変光栄であります。

11月に京都で行われる表彰式に御招待頂いております。

 

 

5年連続でガルバリウム鋼板金属サイディングを採用しての応募、受賞です。

 

今回は「東北エリア賞」との事でした。

 

2014年「東北エリア賞」

2015年「優秀賞(準グランプリ)」

2016年「東北エリア賞」

2017年「はる・1番部門賞」

2018年「東北エリア賞」

 

ひとつひとつの建築に対して全身全霊で取り組み、その結果クライアントが幸せになり、私達も幸せになる事。

それこそがどんな重い賞を頂く事よりも重要な事です。

 

今回はこの住宅が受賞させていただく事になったものの、私が携わる全ての建築においてクライアントを幸せに導けるように最善を尽くしているのは言うまでもなく、これからも「技術の研鑽と精神の陶冶」に励んで参ります。