ども〜

きくあつです。

上三川のいえを拠点に、

地域食堂(Manaka食堂)や自然食品屋さん、体に優しい駄菓子屋おたのしみや

イベント出店、Let's月3万円ビジネス講座、ファシリテーション講座、共感的なコミュニケーション講座、たまに薪屋さん、スコーン職人など

 

今集中して取り組んでいるのは、

 

とちぎ食べる通信創刊

ABD月1回開催

などです。

 

「食べる通信」について、詳しいことはこちらをどうぞ!

 

実は、12月5日(水)はとちぎ食べる通信創刊のプレゼンテーションがありました〜

結果は、サクラチルでした・・・

 

でも、どうしても「とちぎ食べる通信創刊したい」ので、次回に3月リベンジに向けてブラッシュアップしたいと思っています。

 

ブレゼンのブラッシュアップしたいのだけど、

ここに私にとってはとても高いハードルがあるのです!

 

それは〜

私は評価されるのが嫌い!

必ず、合格することが目標になるのが嫌!

こうした方がいいよ〜と言われすぎるのが苦手(受け取れない)

練習が嫌い!

・・・など

 

なので、今回も審査に通過するために、プレゼンの練習をした方がいいのは

分かっていたのだけど、やる気にならず、やらず

結果、サクラチルになったのだけどね・・・残念!

 

合格するために、

練習しなくちゃ!

もっと、改善しなくちゃ!

 

と思う気持ちが強ければ強いほど

やる気が萎える、やらない(できない)

 

そこの後には、残念な結果のことが多い

それは、よく分かっているんだけどね・・・

 

一人ではどうしてもできないので、だれかに手伝ってもらおうとする

 

そうすると

 

友人「もっとこうしたらいいよ、あーしたらいいよ」

と言われすぎて、

私「あーなんて自分はダメな奴なんだ」・・・評価に弱いので

私「もーいい!やらない!代わりにやって!」

友人「そんなことできないよ!」・・当たり前だけどね

 

という負のスパイラルにはまる可能性高し・・・。

ということが容易に予測できる

 

では、どうしたら

気乗りしない、やりたくないこと、でもやらないと自分が困る

あ〜やりたくてしょうがない!

に変換するか?

 

このパズルを楽しく解く!

これが、とちぎ食べる通信創刊にGOサインがでるプレゼンにつながると思うんです。

 

でもこれって、

お料理苦手、お洗濯物畳むの嫌い、勉強したくない、会社に行きたくない・・・など

結構共通する話題なのかな?

と気づきました。

 

今回開催する

 

「実はお料理苦手なんです〜という人向けのお茶会」

は、

 

参加するみんなの

 

やらなくちゃならない(やりたくないけど)ことを出し合い

 

それを「やりたいこと」にどう変換するか?

をみんなで考えることができたら素敵だな〜

 

と思って企画しました。

 

せっかくなので、ある程度アイデアが溜まったら、

データベースにしようと思っています。

 

興味ある方は、ぜひご参加くださいね〜

 

【日時】2018年12月11日(火)10時〜12時

【場所】上三川のいえ(駐車場有)

【参加費】500円

予約は特に必要ないので、お気軽においでくださいませ〜