こちらは、スタンダードな発酵バターのスコーンです。

きくあつの作るスコーンは…

見た目はごつごつ
表面は硬く、かじるとザクザクホロホロ

中身がみっちりしている
重量感ある「どすこい系」のスコーン

一緒にコーヒーなど飲み物が無くても、食べられます

実は育てられるスコーンでもあります

焼き立ては表面のザクザク感が楽しめて
日数が経つと油分と粉が馴染んでシットリしてきます。

私の好みは、5日目頃から…

重さは1つおよそ
81〜83g

写真はチョコチップ(1番人気!)

大きさは


縦✕横✕高さ
約55mm✕約55mm✕約35mm

です。

材料は
中力粉とふすま(上三川、または栃木県産)
発酵バター
塩(シママース)
粗製糖
ベーキングパウダー
豆乳

これが基本の発酵バター

ここに、チョコチップとかメープルとか
はちみつ等を混ぜて、各種スコーンを作っていきます。

グルテンフリー仕様のスコーンもございます

上三川のいえ、Makanaこども食堂、各種イベントで、入手可能です。

遠方の方は、こちらのオーダーフォームから
注文してくださいね!

このスコーンの収益は、きくあつが運営するコミュニティハウス「上三川のいえ」「Makanaこども食堂」の運転資金になります

美味しく応援してくださいませ〜

AD