E先生の気の力はいつも凄いと感じながら説明をしていますが、さらなる向上を図るために戒めを始めたそうです。今でも凄い気の力でガンや難病やアトピーや原因不明の病に高い効果を与えていますが、修行をすると言うのです。

E先生に聞いたことですが、先生のもとに施術を求めてくる人のガンの殆どの人がステージ4以上の人なのです。その中でも意識の遠退いているガンの人の身内から、連絡があり、何とか助けてもらいたいと必死の思いで連絡が入るそうです。先生は感じるものがありその人が助かるかどうかが分かるそうです。その時に必ず相談するのは、施術をしても、延命か一時的に良くはなっても命は助けられないことを伝えるそうです。先生は金銭目的に、この仕事をしているのではなく、宿命によってこの仕事をしているのだと言っています。

何の説明もなくすぐに受け入れれば、仕事になりますが、相手が納得してからでないと、施術をやらないのです。

しかし、今まで助けられない人も助けたいと思いが強くなったのでしょう。今でも十分すぎるほどの気の力ですが、今まで助けられない、意識の遠退いた人も助けたいと思ったのです。E先生はこのように言ってました。(私が90まで生きても二十数年です。一日4人ほどの人に施術を施しても、完治させられる月日は、四か月から半年はかかります。ということは一年間で助けられる人は、仮に一人の人に週に3回の施術をしたとして、2回の人も含めて、全員に効果があった場合、助けられたとしたら、半年間で15人ほどの人しか治せないので、年間で30人です。仮に20年間では、600人です。しかし今の力では、全員を救うのは出来ないので、その半分の人しか治せません。

ですからもっと強い気の力を身に付けたいのです。今戒めていることは、酒をやめることと体を引き締めることで精神統一を図ることです。

このことから始めて、今より気の力を高めて今までに治せない人にも効果を与えたいのです。)

上の文章がE先生から聞いたことです。これからも体を壊さずに頑張って頂きたいと思います。

 

希望の方へ
難病でお困りの方で、本気で治したいとお考えの方へE先生を紹介しております。先生の住所は埼玉県になります。歩けないなどの方は首都圏でしたら出張も可能です。遠隔治療について

お問い合わせはこちらから。

にほんブログ村 健康ブログ 気功へ