おはようございます^^気功整体師の岩瀬です
言葉には力がある
言葉はエネルギーとなって
電波のように飛んで行く
 

「緊張しておなかがくだった。」

「心配ごとが多くて、胃がきりきり痛む。」

 

と言う経験はおありでしょうか?

 

胃腸は、内臓の中でも、特にストレスを受けやすい臓器なのです

しかし、胃薬なるものが、テレビCMなどで、登場する以前は、

さほど、「胃が痛む。」と言う人は少なかったようです

 

人は、簡単な暗示にかかってしまう。と言うことなのでしょう(?)

 

下痢や便秘

なったことがないという人は少ないでしょう。

間違いなく、胃腸の調子を損なったために起こる症状です

 

電車の中、会議中、学校の授業中とか、

トイレに入っている時(は問題ないか・・・キョロキョロ

 

急にお腹が痛み出したら困ります

 

でも、病院に行って検査をしてみても、

「何の異常も見当たらない・・・。」

と言われた

もしかしたら、過敏性腸症候群かもしれません

過敏性腸症候群は、ストレスが溜まって自律神経のバランスが乱れ、

それが排便のメカニズムを崩すことで引き起こされます

手術や薬を使わないで、症状を改善できるのが、

セラピーと呼ばれるものです

 

セラピストに症状の改善を委ねます

 

それでも、1回や2回通った位では、よくならなかった

または、突発的に、おなかの調子が悪くなった

と言う時に、

簡単に自分でできるセラピーを紹介します

 

名付けて・・・


胃腸の働きを高めるツボを刺激セラピー




胃・脾・大腸区
 

人差し指の下から生命線に沿ったエリア
消化器系の働きを整えます

商陽
人差し指の爪の付け根、親指側。
胃腸の動きを高めて、消化と吸収を促します

合谷
親指と人差指の付け根が交わるくぼみ
ここは、ストレスなどで気持ちが高まっている時などに、

それを落ち着かせるのに効果的



土踏まず
土踏まずには胃腸など消化器系の働きを、

高めるツボやゾーンが集中しています

上記のツボを、指で押して、刺激すると、便秘、下痢が解消されやすくなります

お風呂上りなどに行い、気持ちの良い箇所は特に強めに刺激すると、

効果的。指圧棒などを使ってもよいです

お試しあれニヤリ

 

今日という日はあなたにとって

どんな一日になるのでしょうか?

どんな一日でも

一日の終わりには

笑顔で終われるといいですね拍手

今日も一日お疲れ様でした・・・とニコニコラブ

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

気功師ドットコム

↑気功師・岩瀬の脳活性氣功療法

 

↓各種施療&セミナーのご案内(必見)

猿

猿https://kikoushi.com/archives/2067

気功師・岩瀬のブログへ・・・

===================================================

※お知らせ掲示版

※お願い

上記1日気功セミナーの料金を来月1月1日より値上げさせていただきます。

詳しい料金表は、このブログの性質上この画面では掲載は控えさせていただきます。

 

※新料金の掲載は下記に・・・

今月いっぱいは現料金で受講出来ます。