気功整体師岩瀬はいったいどんな方法で施術しているのだろうか? | アカシックデコードとの体話「岩瀬流脳内メンタル気功」

アカシックデコードとの体話「岩瀬流脳内メンタル気功」

30年の臨床で培った技法(ことだま氣功)で秒速即効で根本原因を探求&解決する 
  
『本気で良くなりたい人・楽になりたい人』。。。この指とまれ

『独自の精神氣功整体専門』・・・無氣力・無感動・無関心を改善する『精神氣療法』

 

おはようございます^^気功整体師の岩瀬です。

 

気功を体験したことない方には、

「気功ってどんなことをするのか?(されるのか?)」

興味のわくところだと思います。

 

「この岩瀬って先生の気功ってどんなの?」

そう思っている方に、

岩瀬流気功の原則的スタイルを、

図解で説明しようと思います。

 


 

①意識変革で左回り渦エネルギーに変換し放射する。

②特別な意識状態に入ってはいけない。

ありのままの状態(平常心)。

③左回り渦エネルギーは、自然界のエネルギーと特殊療治脳力開発によって発見されたエネルギーを治療に使えるようにしたエネルギーパワーです。
 

④自然癒力を正常位置に軌道修正するパワーを持っている。

人間は自然治癒力なくして生きてはいけない。

⑤自然界のエネルギー

⑥心がともわないとだめ。

施療する人(治療家)との間に信頼関係がないと力(エネルギー)を得られない。
受け手(患者)も施す人(術者)との信頼関係を深めると、

最上の効果が得られる。

 

簡単に説明するとこんな感じです。

 

手をあてる。

また、意識するだけで、

受け手の方が自己申告していない深層部の症状を読み取り、

その部分(患部)が拡大して見えます。

 

その方の表層部だけでなく、もっと深いところ(深層部)の意識体までも読み取ります。(氣読)

 

このようにして、これまで、多くの方に岩瀬流気功術を施してきました。

 

そこで、気づいたのは、脳に関する症状で悩んでいる方が、

非常に多いということ。

 

肉体が、その脳に反応して病んでしまっている。

 

私の施療法では、相手の脳(特に右脳)に、

左回り渦エネルギーを放射・転写する。

 

「辛い。痛い。不快。」を感じているのは、身体より前に、脳なのです。

だから、いくら身体をいじっても快方に向かうはずなどない。

 

しかも、同じく「つらい。痛い。不快。」と言っても、人それぞれ。

本当の原因は千差万別。いや、億差兆別なのです。

 

その当人の脳にアプローチして、読み取り癒してあげることをしなければ、原因の追及はあろか、根源治癒などあり得ない。

と考えています。

 

べったべった読んでいただきだんだん

(いつも読んでいただきありがとう)