おはようございます。

世界でたったの一つの氣エネルギー(うず氣)を操り

自他の脳活性をする気功師岩瀬のブログにお立ち寄り

ありがとう御座います。

 

突然ですが、あなたは、あなた自身がどのような存在なのか、ご存知ですか?
鏡の前に立ち、自分自身を移してまて下さい。その鏡に写る姿があなた自身であることに間違いない事実です。

まさか、これが自分のはずがないと言われる方はおられないと思いますが、それでは目を閉じて下さい。

いろいろなものが見えますね。周りにきれいなお花畑が広がっていたり、海が見えたたり、山が見えたり、空を飛んだり・・・目を閉じれば、なんでも見ることができ、どこへでも行けるのです。

 

 

見るだけでなく、いろいろなことを感じたり、考えたり、思ったことも出来ます。如何でしょうか、今、あなたは2通りのあなたを感じているはずです。

1つは、身体という、目に見える存在と、もう1つは、心という、目に見えないが、何でも見ることが出来、どこえも行くことが出来る、自由な存在・・・。

身体は、生まれてから、だんだん大きくなり、いずれは死んでいく存在・・・心は、時とともに、年をとることもない存在、こういったことが、感じとれる一瞬ではないでしょうか?

まだまだ感じ取れることが沢山あると思います。あなたの持物である脳内のことなど・・・如何ですか、幾つ感じ取れたでしょうか?爪が生えてくる、髪が伸びてくる、これらのことを止めることができますか?・・・出来ませんね。

これらのことから解る(感じる)ことは、身体自体が、あなた自身をコントロール支配下にないということです。在る程度は出来ますが、その証拠に年をとるということはコントロール出来ませんね。

 

最後まで読んでいただき有り難うございました虹