おはようございます氣功整体師@UZUKIです(*⌒∇⌒*)

目覚めたことに感謝(-^□^-)

息(生きて)していることに感謝(^ε^)♪(^ε^)♪

え~~(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!「治しません・治せません」で治療師としての出発

 

そうなんです。これで諸症状の。。。何かが!?変わる(・∀・)ウン!!です目

 

通常整体院等では、患者さんが先生、腰が痛いんです。。。治して・

痛いの取ってと言うと,はい、分かりましたで治療が始まります。

 

でも私は違います(・・。)ゞ。。。私治しませ・治せません(・∀・)ニヤニヤ

こんなやり取りが約29年間続いています。

そしてその人数。。。約12~3万人に。。。驚き・桃ノ木・山椒の木です!!

 

なぁ~ぜなの!?その謎がこのブログのタイトルです。

 

あらゆる整体等の先生方にはお叱りを受けるかもしれませんがびっくり

さかのぼること約31年前、ある健康講座で『腰痛は自分で治すもの』

と言う言葉で約25年間痛みに苦しんでいた自分の腰痛が改善された

のである拍手

 

そして、私は氣功整体師になった。約31年前のある土曜日曜の研修

を2週続けて受け。。。3週間後に整体院を開業した。

 

各整体院の先生方は『それが何なのよ~』と言うかもしれませんが

まだある。。。一週間目の研修の翌日13人へ整体施術をしたところ

私と同様に良くなり・楽になってしまった拍手

 

それ以来私は『手技5%』・・・『言葉95%』の治癒法で約12~3万人を

改善に導いて来た拍手

 

そう、何かが変わると言うのは。。。今の自分の思考をひっくり返しに

することで目の前の諸現象を変えることが可能なのですOK

 

これからもこのブログでは上のタイトルの見出だしで書いて行きます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました完了

 

http://kikoushi.com/archives/1668

5月より新企画・・・東京鷺ノ宮セミナー会場での

氣功教室&施療開始のお知らせ。