他院では出来ないコトする気功師。。。『治せない、治さない』で最高の結果(患者さんの証言)が出る。 | 気(左回り渦エネルギー)で脳波をコントロールする気功整体師のブログ

気(左回り渦エネルギー)で脳波をコントロールする気功整体師のブログ

30年の臨床で培った技法(ことだま氣功)で秒速即効で根本原因を探求&解決する 
  
『本気で良くなりたい人・楽になりたい人』。。。この指とまれ

『独自の精神氣功整体専門』・・・無氣力・無感動・無関心を改善する『精神氣療』


テーマ:

おはようございます。。。そとは傘のようです。

今日もブログにお立ち寄り有難うございます拍手

私の脳内にある小宇宙の氣(炁)をあなたの心・体・魂に届けしますニコニコ

 

 

気功師である私の口癖、かれこれ約30年間続けている『治さない・治せない』、そして、『腰痛、肩こり、更には病気等々は自分で治すもの、他人に治してもらうものではない』、約30年前この言葉で約25年間苦しんでいた強度の腰痛症が改善された。そんな簡単なことで今の氣功整体療法の道へ・・・ 

 

皆さんは、そんな言葉で約25年間もの強度の腰痛が一瞬に改善されたなんて、それこそ夢物語的作り話と思われるでしょう。しかし、現実はその通りになるのです。

 

これも口癖のように繰り返し言うことですが、約30年前、土曜・日曜そして次の土曜・日曜、この四日間の研修で・・・約4週間後整体施療院をオープンした。

↑ダルマハギ

 

当時毎日毎日患者さんが来院、そして、各患者さんに対し『私治しません、治せません』から始まる施療風景・・・そして、最高の結果『良くなっちゃう』のです。

 

その一幕はこうである。先生、腰が痛いんです・・・治して下さい。それに対し私の応対が『私治せません・治しません・・・治すのはあなた』です。

 

そして時は流れ施療は終了・・・さぁ~これからが『マジな話』なのです。患者さん全員が言う言葉が『先生治さない、治せないと言ったけど治しちゃぁたジャン』で施療の全行程終了です。この風景は開院以来約30経った今でも変わりのない施療風景です。

 

なぜ、そんなことが出来るの、いや、そんな結果が得られるの・・・それは、私の治癒への心得にあります。その心得とは、言葉は悪いが『治さず、壊さず・・・お帰り頂く』ことです。

 

こんな治癒の心得を全国的に流れているホームページ上に書いたら・・・無責任すぎるとお叱りを受けるかもしれませんが、私が言っているのではありません。

 

治癒を受けた患者さんが最後に言い残す言葉『先生治しちゃぁたジャン』と言う最高の結果を得られる秘訣が『治さず、壊さず・・・お帰り頂く』ことに尽きるのです。

 

人間は自然に自ら治そうとする力(自然治癒力)が生まれながらに備わっております。そう、私の治癒法は、その自然治癒力を『自然回帰させる』なのです。

 

 仮に、私たちの施療技術で患者さんが満足したとします。しかし、その裏に生じる良いにつけ悪いにつけその結果は、生まれながらに備わっている自然治癒力を自然破壊、いや,意図的に壊しているのと同じことなのです。

 

最後まで読んでいただき・・・

 

 

エナジーパワー

船橋気功整体ほぐれーる

船橋気功整体・ほぐれ~る 気功療法真髄

ココロとカラダの休憩室「ほっと」

http://kikoushi.com/

脳活性気功療法

 

 

 

脳気功整体師『岩瀬」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス