遠隔気功は子供と一緒に受けられます | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

 

【子供が熱をだしたので自分の用事をキャンセル】

 

 

今日のヒーリングはキャンセルか、延期にした方が良いか迷っています。

 

せっかく予約をしたけれどそんな日に限って・・・

 

子供が熱を出してしまって保育園をお休みしたので1人でリラックスできる時間が作れないんです。
 

遠隔ヒーリングを受けるようになって、このところ体調が安定してきたので本当はキャンセルしたくなかったけれど、子供が熱を出してしまったのでしかたありませんよね。

 

子供が傍にいたら、遠隔気功を受けることは難しいですよね?

やっぱり自分は我慢するしなくちゃダメだよなぁ~

 

こんな迷いと不安な気持ちのご連絡を頂きました。


【自分も子供も一緒に悩みを解決できるんです】

 

遠隔気功の場合は特に、安心していつも通りに気功を受けてくださいね!

 

いつも通りで大丈夫と聞いても・・・
 

やっぱり子供が騒がしくしてしまったら迷惑になるんじゃないかと心配しちゃいますよね。

 

それも気にしなくて大丈夫なんです。
 

もしも小さなお子さんの時などは、同じ部屋でいつものおもちゃでいつものように遊んでいれば大丈夫!
 

泣いたりぐずっているのなら、抱っこしていて2人で癒しの時間を味わってください。

 

そして気になっているお子さんの熱は・・・
 

お母さんとしては自分の病気よりも子供の今日の熱の方が早く何とかしてあげたい。
 

そう考えているんじゃないかと思います。
 

これには遠隔気功の受け方を工夫することで何とかできちゃうんです!

 

 

【一度に解決できる理由】

 

まずはいつものように遠隔気功を身体の感覚で味わいます。
 

そしてお子さんが元気になっている様子をイメージしてください。
 

そうするとお母さんと一緒に、お母さんの愛の力がプラスされたエネルギーがお子さんに届きます。
 

こうして遠隔気功を受けて頂くと二人とも免疫力が上がりますので、お子さんの一過性の熱ならば直ぐに免疫力が快復へと導いてくれるのです。

 

これで、お子さんの急な発熱で保育園をお休みしちゃった場合でも
いつものように遠隔気功を受けて頂けますよね!

 

 

 

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

もしも、あなたがこんな症状や状況で悩んでいたら・・・

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・睡眠不足や不定愁訴、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状で、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。
自分も変化を体験したい方はこちらから


ご予約、問合せのお電話は080-1277-2829  でお待ちています。

施術中など電話がつながらない場合はお問合せフォームをご利用くださいね!

 

LINEからのお問合せも大歓迎です♡

友だち追加

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】