心と身体を浄化する小周天 | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

 

心身を浄化する小周天

 

小周天は、自分で作った元気玉を身体の中の氣の通り道をグルグルと巡らせることで、自律神経やホルモンのバランスを整えるので、代謝が上がり、老廃物を排出しやすく、心身の浄化作用が見られます。

 

また気功法の中では秘伝の功法で、小周天の効果の伸びしろが果てしなく広いことにあるからなのです。

 

氣の循環している様子は、水の流れのように清々しく綺麗で淀み無く流れ、身体が綺麗になり、気分もあがり元気も出る、まさに小周天は、元気が湧いてくる練功法です。

 

ここでは、小周天をマスターしたら、次の大周天へと繋がるように練習していきましょう。

 

 

 

小周天の巡るラインは任脈と督脈

 

小周天は、ただグルグル回すだけではなく、任脈と督脈を意識しながらそのポイントを移動していくイメージで回します。

また小周天を始める前に、丹田にしっかり氣を充実させておくとスムーズに練功できるので、馬歩站椿功を3~5分ほど行うと良いので、小周天のスタートとゴールを丹田に置くと身体を巡って浄化された氣が丹田に充電され元気アップになっていきます。

 

 

任脈と督脈はどこ?

 

①任脈(にんみゃく)体の前正中線を流れる経絡で陰経(肺、脾、心、腎、心包、肝)のバイパスの役割があり任脈の流れが良くなると、陰経の流れが良くなります。

 

任脈の流れは、会陰から始まり下腹部の正中を上り、臍→腹部→前胸部の中心を通り、喉→下顎→に達し、さらに腹部、前胸部の正中を上り、喉→下顎→下歯肉で終わる、身体の前側を通るツボを線で結んだラインです。

 

②督脈(とくみゃく)体の背面の経絡になり陽経(大腸、胃、小腸、膀胱、三焦、胆)のバイパスですから督脈の流れが良くなり、陽経の流れが良くなります。

 

督脈の流れは、会陰部→仙骨→脊柱に沿って上にあがり→大椎→後頭部→百会→額→鼻柱→上歯肉で終わる、背骨を通って頭の上を通り、歯に降りてくる、身体の背面を通っているツボを線で繋いだラインです。

 

 

<気功の練習法の目次>

1.元気玉はこうやって作る
2.氣の呼吸で心と身体を調える
3.立禅で元気エネルギーを溜めるよ
4.邪気も払うスワイショウ
5.元気玉のカケラをみよう
6.元気が溜まる手のひら呼吸法
7.足の裏から大地の氣をチャージ
8.入静で無意識のパワーON
9.邪気を祓う深呼吸
10.小周天
11.樹の氣を感じる樹林気功
12.三線放松功
13.大周天(グラウディング)
14.氣の流れに身を任せて自発功
15.外気功
16.遠隔気功


練習法を試してみて「この感覚であってる?」「氣が貯まってきたかな?」「一緒に練習してみたい」など、そしてブログのご感想も、氣になる事がありましたら、コメント、メール、お店LINEどこからでもOKです、お気軽にご連絡くださいね!

 

 

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

もしも、あなたがこんな症状や状況で悩んでいたら・・・

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・睡眠不足や不定愁訴、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状で、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。
自分も変化を体験したい方はこちらから


ご予約、問合せのお電話は080-1277-2829  でお待ちています。

施術中など電話がつながらない場合はお問合せフォームをご利用くださいね!

 

LINEからのお問合せも大歓迎です♡

友だち追加

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】