身体に生ゴミが溜まる? | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

 

昨日はジンワリ汗ばむような良い天気だったのに、今朝はどんより今にも雨が降り出しそうですよね~

こんな日は、何だか体調がイマイチなことってありませんか?

 

よし!

そんな時には、ファイト~一発ッ!!

栄養ドリンクを飲んで元気を回復だぁ~って気軽にサプリを手に取る事もあると思います。



でもそれで、本当に不調が治っているのでしょうか?

 

確かに、調子が悪かったり熱が出た時は、風邪薬や解熱剤を飲むと症状が楽になるし、治った感じがするから、治った!と思ってしまうのですが…

 

じつはそれ、薬で症状を抑えているだけだったんですよね。

 

結果的には症状が抑えられて、病気が治っている様子ですが、実際に体調不良や病気を治しているのは、自分の治癒力なんですもの。



自然治癒力がどうやって不調を治しているか?

・38度~39度という熱が出るのは、身体が何とか熱を出して体温を上げることで、ウイルスと闘ってくれるリンパ球を増やそうとしています。

・痛みや腫れは、血流を回復させ披露した筋肉を元に戻そうとする治癒反応です。

・過呼吸の震えもパーキンソン病の震えもてんかんの発作による筋けいれんも、震えることで脳や体内の血流を良くして治そうとしている反応です。



薬で症状を抑え続けると身体はどうなるの?

生活や仕事をする上で不快感を早く抑えようと薬を飲む方が、早く楽になれるのですが、熱は身体の老廃物を出してくれていたのですから、それが出ないままになってしまうということです。

 

まるで、変な話生ごみを身体の中に蓄えてるようになって、常にいろんな症状が出てさらに薬を飲む悪循環に陥ってしまいます。

そこで、出来るだけ薬は最小限に抑え、普段は汗をかき、しっかりと排泄し、身体の生ごみを出す習慣を付けてくださいね。


気功は、あなたの治す力を大きくすることは出来ますが、それ以前にしっかりと排泄できる生活習慣が一番大事なんですよね。

何事も溜め込みすぎにご注意してくださいね~

 

 

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

もしも、あなたがこんな症状や状況で悩んでいたら・・・

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・睡眠不足や不定愁訴、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状で、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。
自分も変化を体験したい方はこちらから


ご予約、問合せのお電話は080-1277-2829  でお待ちています。

施術中など電話がつながらない場合はお問合せフォームをご利用くださいね!

 

LINEからのお問合せも大歓迎です♡

友だち追加

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】