大切な○○を無くした時にグリーフケア | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

 

気功の癒しは、心と身体にゆっくり優しく染み込んでくれます。

 

なので、元気の回復だけじゃなく、心のケアにも癒しのパワーを発揮してくれるんですよ♡


私がこれまでに、いちばん心の癒しを求めた時は、人生のパートナーを亡くした時(マチガイナイ!)で、その時に発見したのが「グリーフケア」というものです。



 

グリーフケアってなに?


グリーフケアの「グリーフ」とは英語で悲嘆を意味する言葉で、日本では「死別に対する身体的・精神的に不安定な情緒的状態」として使われています。 

突然の病気や事故などでの死別は、誰でも想定外の出来事だから

悲しみに対する準備なんてしていでしょ。

だから、その悲しみから立ち直るまでは、めちゃくちゃ時間がかかるし、立ち直り切れないことだってあるんだよね。

それに一人で悲しみを乗り越えるなんてもう大変過ぎると実感しています。

 

そんな人に対して近年グリーフケアと呼ばれる、死別の悲しみから立ち直るための心のサポートケアが注目されるようになりました。

 

 

自分の大切な物を失った時もグリーフケア

 

私がグリーフケアが必要になった時は、やっぱり最愛の人を亡くした時ですが、その時の私はグリーフケアを知らなかったけれど、その心の癒しには、天国の永木先生がグリーフケアをしてくれたと感じています。

 

でもね、愛する人を失なった悲しみや辛さ以外にも、自分の大事なもの、自分の健康や家族、ペットを失った時などにもグリーフケアが必要だと私は思うのです。

なぜなら、いろいろな身体の不調は、健康な自分が失われた辛い気持ち、悲しい気持ちに心が癒しを求めるからです。

 

そんな時に氣のエネルギーを受けながらじっくり対話することで、心と身体がゆっくりと癒されると思います。

なにしろ、気功の施術はお話しをしている時から氣が送られて、心と身体の癒しを始めているからなんです。

 

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

もしも、あなたがこんな症状や状況で悩んでいたら・・・

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・睡眠不足や不定愁訴、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状で、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。
自分も変化を体験したい方はこちらから


ご予約、問合せのお電話は080-1277-2829  でお待ちています。

施術中など電話がつながらない場合はお問合せフォームをご利用くださいね!

 

LINEからのお問合せも大歓迎です♡

友だち追加

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】