元気玉のカケラを見よう! | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

 

元気玉って見たことありますか?

 

自然の中にある生命力を一か所に、ギュギュっと集めたエネルギーのボールを想像してみてください。

 

生命力やエネルギーは、何か形のあるものが変化している様子から、そのチカラを見られるけど、エネルギーの本体だけを見るのは、ちょっと難しいですよね。

 

ところが気功では、その元気玉のカケラ(=氣)を目で見る方法があるんですよ!

 

image

 

青空の下で元気玉のカケラを見てみよう!

 

・始めは、公園など屋外の日の光の沢山感じられる場所で、太陽を背にしてベンチに掛けるなどリラックスします。

 

・次に顔を斜め上に向け、50~60cmくらい先の空間を、目の焦点を合わせないでボーっと眺めます。

 

※目の焦点を合わせてしまうと遠くの空や雲が見えてしまい、元気玉のカケラは、見えにくくなります。

 

・視線をそのままにして、空間に気を集める意識をすると、すぐに無数の透明で微細なホタルが現れて飛び回る様子を見ることが出来ます。

 

・屋外で元気玉のカケラが見れるようになったら、次は室内でも同じ要領でチャレンジしてみてね。

 

 

ここで残念なお知らせが1つあります。
 

じつは元気玉のカケラは、見えたところで、そのエネルギーを袋詰めにして保存したり、錠剤にしてサプリのように服用できるわけじゃないのですよ。

 

ではなぜ、元気玉のカケラを見ると良いの?

 

私たちの身の回りは、大自然の中だけじゃなく、いろいろな場所に元気玉のカケラ(=氣)があります。

 

なので氣が見えて体感しやすくなると、いつでもフレッシュな元気エネルギーを充電できるようになると思いませんか。

 

 

<気功の練習法の目次>

1.元気玉はこうやって作る
2.氣の呼吸で心と身体を調える
3.立禅で元気エネルギーを溜めるよ
4.邪気も払うスワイショウ
5.元気玉のカケラを見よう
6.元気が溜まる手のひら呼吸法
7.足の裏から大地の氣をチャージ
8.入静呼吸法
9.邪気を祓う深呼吸
10.小周天
11.樹の氣を感じる樹林気功
12.三線放松功
13.大周天(グラウディング)
14.氣の流れに身を任せて自発功
15.外気功
16.遠隔気功

一生に気功の練習会を計画しませんか?

練習法を試してみて「この感覚であってる?」「氣が貯まってきたかな?」「一緒に練習してみたい」など、気になることがありましたら、とおん気功院のLINEからサクッとお問合せくださいませ!

 

 

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

もしも、あなたがこんな症状や状況で悩んでいたら・・・

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・睡眠不足や不定愁訴、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状で、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。
自分も変化を体験したい方はこちらから


ご予約、問合せのお電話は080-1277-2829  でお待ちています。

施術中など電話がつながらない場合はお問合せフォームをご利用くださいね!

 

LINEからのお問合せも大歓迎です♡

友だち追加

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】