なぜ続く?移動する痛みのナゾ | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング
新型コロナウイルスに関する情報について

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

今月は、ずいぶん病院へ通ったなぁ~

 


※奥多摩湖に行った時は元気だったのよ!

 


足がシビレるぅ~

腰が痛いぃ~

 

目が見えない

耳が聞こえない

血圧が180で目が回るよぉ~
(※さて、上のセリフは誰の心の声でしょう?)


昨日は、わきの下のリンパが腫れている(気がする)とのことで、ご近所の内科を経由して、総合病院へとお母ちゃんを送迎していたのね。

まぁ~毎日どこかに不調を感じてしまうお年頃だし「80年休みなく使い続けた疲れ」と池袋の気功を使う外科医の小坂先生にも言われた通りで、そのつもりでメンテナンスしましょうよ、という事なのだけど。

やっぱり、母ちゃんとしては・・・

なぜ「あっちが痛い、こっちが痛い」っていつまでも痛いところが無くならないの?

なんですよね。

 

 

 

じつは、これ

 

身体の痛い所の繰り上げ当選システムが発動したのですよ!

 

まるで痛みが増えたように感じちゃう、この嬉しくない現象には、こんなカラクリがあったのです。

 

 

私たちの身体は、免疫力という自然治癒力が健康を保ってくれているのですが、夏が暑いとか冷房が寒い、コロナでお出掛け出来ないとか、いろいろストレスが溜まると、免疫力も忙しすぎてパワー不足になっちゃうのですよ。

そうすると、身体の中では、ジワジワ不調な箇所が出てくるのですが、例えばその不調が10個あったとします。

そしてその10個には、1から10までの辛さ痛みランキングがあると想像してください。

 

 

繰り上げ当選システムの謎はココからです!!

輝く第1位に当選したのが、最初に痛くなった箇所で、その痛みがなくなると第2位だった箇所が、第1位に繰り上がってくるのです。

そうなんです、第1位の痛みが強烈な程、2位以下の痛みに気が付かないので、1位が消え去ったとたんに2位に気づくというシステムだったのです。

 

更には、まだ3位以下が残っているわけですから、いつまでも不調が続くように感じちゃっていたのです。

 

 

でも安心してくださいね、免疫力が元気に活躍できるように「氣」エネルギーが満たされていると、ランキングの残りもちゃんと消えていきます。

 

 

 

 

もしも、あなたがこんな状況や環境で悩んでいたら・・・

 

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・自律神経の乱れ、睡眠不足や不定愁訴など、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状なので、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。

毎週日曜の夜の一斉ヒーリングのお申込みはこちらです

 

ご予約とお問合せのお電話は
080-1277-2829  でお待ちています。

施術中などで、電話がつながらない場合は、
お問合せフォームをご利用くださいね!

 

 

LINEからのお問合せも大丈夫です!

 

友だち追加

 

 


最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】