邪気を祓うなら大自然での深呼吸 | 自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

自然治癒力を高める気功生活とヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。

こんにちは、とおん気功院の嶋田なおです。

 



 有名な大きな神社やお寺が、パワースポットになっていることが多いですよね。

 

 でもね、都内の大きな神社よりも、山の中にある小さな神社やお寺の方が、元気エネルギーをたっぷり戴くことが出来るような氣がするのです。

じっさい、ジワジワ、ジンジン感じやすい!

 もしも、氣の感覚が分からなくても、大自然の中に身を置くだけで、何だか気持ちよくなると感じる方は多いと思いませんか?

じつは、その時あなたがしていた呼吸が、邪気抜き呼吸だったんですよ。

 


 

邪気と邪気払いの呼吸法

 

 邪気とは、気のエネルギーの質の内、気持ち悪いとか、冷たいとか寒い感じで、邪気は強いとこちらの気が奪われる感じがする、また何だか落ち着かないとかイライラするとか、ネガティブな質をもつ気を「邪気」と呼び、その形態にはいくつかの種類があります。

 

・人の身体の不調カ所や疲労感また、炎症など具合が悪く疲労物質が蓄積したマイナスエネルギーで、炎症や老廃物の氣で、これは通常の呼吸法で、外界の綺麗で活気のある気のエネルギーを腹式呼吸でしっかりと下腹部まで取り込むという方法でリセットできます。

 

・人の「想い」のエネルギーは意外に強く、その空間に残る想いは残留思念となり、ネガティブな質のエネルギーが集まり過ぎた時や思わぬきっかけで、邪気になり悪影響を及ぼすことがあります。

 

・ネガティブな想いを強く持った人の意識の一部は、更に厄介な邪気で、生霊や死霊として残り似たような想念を持った意識が合体して、巨大な邪気に変貌してしまいます。


 邪気は気にしないで無視すれば、大きな影響は受けないのですが、気の修練をし始めると、うっかり気付いてしまい、向こうも認識されて喜んで憑いてくるので、真氣を奪われ邪気の影響で頭や首が重くなったり、気分が落ち込んだり、心身に何かしらの悪影響が出ます。

 

 

邪気抜き呼吸

 

①   仰向けに横たわり、両足を 30〜45 センチ肩幅程度に広げ腿、膝、爪先を外に向け、両手を体側から 15 センチ位離し、手のひらを上にしておき、吐く息に意識を集中して吸う息は自然にまかせ、目を閉じて深い呼吸をします。
 

②   全身の力を抜き重力に身を任せ、深くゆっくりとお腹の底から呼吸し、その波に揺られて上へ下へと漂い、ひと息吐く毎にベッドに深く沈んでいく感じを味わうと、様々な生理的変化が起こり身体エネルギーの消失を抑え、ストレスは消え、呼吸と心拍はペースダウンし身体全体が休んでいきます。
 

③   呼吸に合わせて気の流れに意識を集中します、労宮穴から取り入れた真気を下丹田までおろし、次に下丹田から邪気と真気の混合体を大腿部、膝、すね、足首まで下げて最後は足の裏の湧泉穴から体外に放出していく、手のひらで吸った息が身体の中を通り流れていくイメージです。

 

 

 緑豊かな山や奇麗な水の流れる川、それから修験者が修行していた場所には、大自然のエネルギーが溢れています。

 

 そうした自然豊かな場所にお出かけしたら、つい大きく身体を伸ばしたり、深呼吸をしていませんか?

その呼吸が、邪気抜き呼吸法のポイントだったのです。

 

<気功の練習法の目次>

1.元気玉はこうやって作る
2.氣の呼吸で心と身体を調える
3.立禅で元気エネルギーを溜めるよ
4.邪気も払うスワイショウ
5.光の舞(プラーナ)を見る
6.元気が溜まる手のひら呼吸法
7.足の裏から大地の氣をチャージ
8.入静呼吸法
9.邪気抜呼吸法
10.小周天
11.樹の氣を感じる樹林気功
12.三線放松功
13.大周天(グラウディング)
14.氣の流れに身を任せて自発功
15.外気功
16.遠隔気功

気功の練習会を考えていますが・・・「いつ頃から?どこでやる?」の計画を立てるのが苦手なので、突発的になることが想像されます!

練習法を試してみて「この感覚であってる?」「氣が貯まってきたかな?」「一緒に練習してみたい」など、気になることがありましたら、とおん気功院のLINEからサクッとお問合せくださいませ!

 

 

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

がん難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

 

もしも、あなたがこんな症状や状況で悩んでいたら・・・

・慢性的な症状で、頭痛や肩こり倦怠感にいつも悩んでいる
・睡眠不足や不定愁訴、ストレスや疲労感から抜け出せない。
・体調が気になるけど、なかなか病院へ行く時間が作れない
・治療期間が長引く症状で、免疫力を付けて元気で過ごしたい
・そもそも気功が初めてなので、まずは体験してみたい。
自分も変化を体験したい方はこちらから


ご予約、問合せのお電話は080-1277-2829  でお待ちています。

施術中など電話がつながらない場合はお問合せフォームをご利用くださいね!

 

LINEからのお問合せも大歓迎です♡

友だち追加

 

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都板橋区徳丸3-3-12-102
☆携帯  080-1277-2829  


【 施術リストお問合せ気功体験ホームページ 】