実感できたのは5ヶ月目! | 難病専門!遠隔気功ヒーリング

難病専門!遠隔気功ヒーリング

癌や難病。現代医療に見放された方が最後に行きつくのが気功、ヒーリングです。
医者から治らない、治療法がないと言われても、自分自身の生命力を高めることが出来れば元気になります。


テーマ:

こんにちは、遠隔医療気功の嶋田なおです。

医療気功なら大丈夫?

気功って初めてですが、医療気功は私の症状にも何か効き目があるでしょうか?

じつは、数ヶ月前から何となく手足に違和感があるのですが…

こうしたご相談の続きを伺うと

・足が重くて歩きにくい
・つまずいたり、転びやすい
・手に力が入らなくなってきた
・手を上にあげられない

このお悩みは、もしかしてALSかな?
そう気付くと私は、まず医療気功の無力さを丁寧に伝えています。


なぜ医療気功が無力か?!

それは私の気のパワーで一発でズバッと解決できなくて、実際に病気を治してくれるのは、その人の自然治癒力、免疫力の働きです。

医療気功は、その自然治癒力が働きやすいように環境を整えて、免疫力を元気にします。

そうして改善するまでに、じっくり時間をかけて気功体質になってもらうからなんです。


気の感覚が全く分からない!

昨年の夏に栃木からいらした男性は、手足が動きにくさと、身体の不思議なムズムズ感が気になって、医療気功を受けてみようと思ったそうです。

そしてどんな感覚が味わえるか、期待しながら医療気功をうけたのですが、全く感覚が分からなかったそうです。

私は気功施術中に共鳴した感覚や、気付いたケア方法などをお伝えしましたが、ご自身に気の感覚がないので医療気功を続ける気持ちが萎えてしまわないか心配でした。


快復を実感してきたのは5ヶ月目!

彼は感覚が分からないながらも、辛抱強く医療気功を続けて半年になります。
彼自身の感覚としては、身体の動き方が5ヶ月目頃から少しづつ軽くなってきたと実感できるようになったようです。

今でも遠隔気功での気の感覚は分からない様子ですが、以前より動けるようになり、筋力が回復していると実感できて本当に良かったです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それでは本日1月12日(土)の21時から15分毎に、24時まで何回でも「受け取ります」の言葉で何度でも受け取れる高次元設定での第233回チャリティーヒーリング(恩送り)を行います。

最後までお付合いありがとうございます(*´ω`*)

癌難病に遠隔医療気功 とおん気功院の嶋田なおでした。

とおん気功院

☆営業時間 11時~19時
☆定休日  日曜日
☆住所  東京都北区田端2丁目(詳しくはご予約時に!)
☆電話  090-6147-8051  
 

◆私の不調も気功が向いてる?気になる時は!!
お気軽にコチラからお問合せくださいね。
◆毎週土曜の夜9時から12時まで、元気チャージ!

『恩送り』チャリティーヒーリングとは?

◆がん、ALSなど難病に医療気功のとおん気功院
とおん気功院のホームページはコチラからどうぞ!

 

難病専門!医療気功師 なおさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント